ベリイ・タルト

「ベリイ・タルト」 ヒキタクニオ

ベリィ・タルトベリィ・タルト
(2002/05)
ヒキタ クニオ

商品詳細を見る


アイドルになってみないか? 元ヤクザにスカウトされ、時代の寵児となった美少女リン。金の成る木と化した少女を巡って、すさまじい争奪戦が始まった―破天荒な面白さ。鬼才ヒキタクニオの傑作青春小説。


この記事は、旧ブログの復元記事です。
1・2日中にアーカイヴに入ります。

このところ世間を騒がせている元アイドルの事件を見ていたら、「アイドル」 というものについて考えてしまった。
それで、この作品を思い出した。・・・ので復元。


<東京ボイス>
 に続いて、業界モノである。
とはいえ、主人公 社長の関永(せきえい)は、背中に彫り物をしょった(刺青ではなく、”彫り物” だそうだ)、元ヤクザである。
いや~、ヒキタクニオは、やっぱり ヤクザを書かせると、イキイキしてるなあ。
テンポもいいし、たしかに、おもしろい、これ!



続きを読む

鳶がクルリと

「鳶がクルリと」 ヒキタクニオ

鳶がクルリと
鳶がクルリと鳶がクルリと
(2002/01)
ヒキタ クニオ

商品詳細を見る

超優良企業の総合職としてバリバリだった中野貴奈子は上司のひと言に魂を抜かれ、辞表を提出。
プーの生活から再就職したのは鳶職人の集合体、その名も「日本晴れ」だった。
俗世間からずれまくった異能の職人達が挑んだのは、難易度特Aクラスの巨大な現代彫刻の取り付けと会社のユートピアの創造だった…。
ひねりのきいた笑いと、でっかい感動が炸裂!
ひたすら面白い娯楽小説の新潮流。

またまた、アラスカさんからご紹介いただきました。

 ・・・ なんて 甘美な響き・・・。
ツボ です。

これまでのヒキタ作品の中で、一番ライト、楽しい作品でした。

続きを読む

東京ボイス

「東京ボイス」ヒキタクニオ

東京ボイス東京ボイス
(2006/04/11)
ヒキタ クニオ

商品詳細を見る

今夜は、元美形ソロシンガーの吉本からボイス・トレーニングを受けた生徒たちの「発表会」…。
東京で喘いでいた彼らの歌声が流れ始める。
ますますヴォルテージを高める「ヒキタワールド」。
最新作は―欲望に憑かれて喘ぎ、喉が掠れてしまった東京に巣食う人間たちの「歌声」を集めた連作短編集。
大藪春彦賞・受賞第1作! (「BOOK」データベースより)

リキテンシュタインっぽいカバーイラストがとってもステキ☆
主人公は、元美青年のボイストレーナー、しかも  ゲイ!! と聞き、いそいそと読み始めたら・・・
ガーーーン!!!!

続きを読む

遠くて浅い海

「遠くて浅い海」 ヒキタクニオ

遠くて浅い海遠くて浅い海
(2005/09)
ヒキタ クニオ

商品詳細を見る

消し屋・将司は、新薬開発に成功した天願を消す依頼を受ける。
その条件は、彼を殺すのではなく、自殺するように仕向けてほしいというものだった…。
沖縄の海で天才と天才が対峙する、忌まわしくも哀しい ”血と記憶” の物語。
2006年 第8回大藪春彦賞 受賞作品

読み終ってしばらく涙が止まらなかった。

「消し屋」シリーズで一番完成度の高い作品だと思う。

続きを読む

凶気の桜

「凶気の桜」 ヒキタクニオ

凶気の桜 (新潮文庫)凶気の桜 (新潮文庫)
(2002/08)
ヒキタ クニオ

商品詳細を見る


(「BOOK」データベースより)
怖い大人がいねかえら、脳ミソのぱさついた阿呆がのさばるんだ。
生まれて来て、すみません、って思いを味わわせてやる―。
渋谷に若きナショナリストの結社が誕生した。その名はネオ・トージョー。
薄っぺらな思想ととめどない衝動に駆られ、“掃除” を繰り返していた彼らは、筋者の仕掛けた罠にはまっていた。
『時計じかけのオレンジ』の冷笑も凍りつく、ヒップなバイオレンス小説。



ネオ・ナチから 「日本人なら東條英機だろうよ」 と生まれた ネオ・トージョー である。

続きを読む

PageTopNext>>

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード