家族の肖像

「家族の肖像」
(1974/フランス+イタリア/Gruppo di famiglia in un interno)

piece02.jpg

一番見たかった「家族の肖像」やっとキタ~~!
生誕110年、没後40年(1906.11.20~1976.3.17)メモリアル。
デジタルリマスター完全修復版。
2017年2月、デジタル修復版で39年ぶりに公開。

@岩波ホール

この前岩波に来たのは、メイベル・チャン「瑠璃の城」(1998)を見た時と記憶。ダニエ~ル☆
日本公開は2000年か。どえりゃあ昔の気がしてたけど。
17年ぶりの岩波は全く変わっていなかった。

玻璃(ガラス)の城 [DVD]
スー・チー
アミューズ・ビデオ
2000-11-24


続きを読む

揺れる大地

「揺れる大地」
(1948/イタリア/LA TERRA TREMA/EPISODIO DEL MARE)


terra01.jpg


昨年末、12月24日から新宿武蔵野館で「ルキーノ・ヴィスコンティ生誕110年没後40年メモリアル--イタリア・ネオレアリズモの軌跡」が開催。
「若者のすべて」「郵便配達は二度ベルを鳴らす」と上映され、未見の「揺れる大地」に行ってキタ!(1月に見ました)
本作は1948年の第9回ベネチア国際映画祭国際賞受賞。
ルキーノ・ヴィスコンティ監督の2作目にあたる。日本では1990年に初公開。

武蔵野館は昨年リニューアルされたのね~
ほんとにきれいになっててびっくりぽん!(古っ!)

続きを読む

ベニスに死す

「ベニスに死す」
(1971/)ITALY+FRANCE/Morte a Venezia /Death in Venice)


venice01_20111102211534.jpg


今年2011年は、作品公開40年、ルキノ・ヴィスコンティ没後35年、マーラー没後100年、生誕150年だそうでございます。
それを記念して、ニュープリント上映。
ニュープリントで大きいスクリーンで見られるのは、ありがたいこってす。

@銀座テアトルシネマ


続きを読む

山猫 その2

「山猫」 その2

leopard03.jpg

顔が美しいのでアイパッチなどをするとその美貌が際立つのだった


「山猫」 その1 の続き。




続きを読む

山猫 その1

「山猫」
(1963/ITALY+FRANCE/IL GATTOPARDO/THE LEOPARD)


leopard05.jpg


イタリア統一戦争の時代に、没落する貴族と新しい時代へ向かう若者をを描いた一大叙事詩。監督・脚本はイタリアが誇るルキーノ・ヴィスコンティ。

先日、<ハングオーバー2> を見る為、久しぶりにTOHOシネマズ六本木のネット予約をした時、ふと、「朝10」 のページをのぞいてみた。
すると、8月13日から予定されていた <ミツバチのささやき> が <山猫> と差し替えになっているではないか!
ヴィスコンティ作品の中で未見の大作。劇場にかかるのを待っていました!
あやうく見逃すところだった! <ハングオーバー> 様様!

@TOHOシネマズ六本木

待望の <山猫> なのに、前日明け方近くまでつい本を読んでしまった・・・。
でも大丈夫! (ってなにが!?) リンダも大人になりました。
リンダもやっと、ヴィスコンティ映画を心から楽しむことが出来るようになりました。
寝ている暇なんかないよ、ってかんじ。ヴィスコンティ本で予習もバッチリ!





続きを読む

PageTopNext>>

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード