FC2ブログ

自由の幻想

「自由の幻想」
(1977/フランス/ LE FANTOME DE LA LIBERTE)


liberte06.jpg

今年のイタリア映画祭 「女性の名前」 からの~
アドリアーナ・アスティがブニュエルの「自由の幻想」に出演していたと知り、観てみました。
劇場公開日 1977年11月

続きを読む

銀河

「銀河」
(1967/フランス+イタリア/LA VOIE LACTEE)


voie05.jpg

ブニュエル作品をもう一発!
カトリーヌ・ドヌーヴ主演の「昼顔」(1967)と「哀しみのトリスターナ」(1970)の間に製作された。
ベルリン国際映画祭国際映画批評家連盟賞受賞。

続きを読む

哀しみのトリスターナ

「哀しみのトリスターナ」
(1970/フランス+イタリア+スペイン/Tristana)


tristana02.jpg


げに恐ろしきは女なり その2

昼顔」(1967)以来、ブニュエルが再びカトリーヌ・ドヌーヴとタッグを組んだ一作。
尚、言語はスペイン語。ドヌーヴの声は吹き替え。

2018年2月17日より「華麗なるフランス映画」@角川シネマ有楽町で上映されます。(「昼顔」も!)
アランドロン作品もあるよ! 詳しくはこちら

続きを読む

欲望のあいまいな対象

「欲望のあいまいな対象」
(1977/フランス+スペイン/CET OBSCUR OBJET DU DESIR)


欲望のあいまいな対象 [DVD]
フェルナンド・レイ
東北新社
2001-01-30



げに恐ろしきは女なり。

というルイス・ブニュエルの2作品を観ました。
まずはこちらから。
ブニュエルじーさんの遺作です。

続きを読む

アンダルシアの犬

「アンダルシアの犬」
(1928/フランス/Un Chien Andalou/17min.)


chien01.jpg



「メキシコ時代のブニュエル三大傑作」 (番外) その4 @シアターイメージフォーラム

砂漠のシモン」が中編(46分)の為、尺の関係でこれが抱き合わせ上映となった(17分)。
共同脚本:サルバドール・ダリ

続きを読む

PageTopNext>>

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード