FC2ブログ

ニーナ・ウー

「ニーナ・ウー」
(2019/台湾+マレーシア+ミャンマー/灼人秘密/NINA WU)


nina02.jpg

第20回東京フィルメックス2019 上映作品


はい、今年も東京FILMEXに行って来ました。
台湾映画界を舞台にした異色作!!
クイアな要素ありということで観てみました。

2019年カンヌ国際映画祭「ある視点」部門上映作品
@有楽町朝日ホール
監督:ミディ・ジー(Midi Z)→ミャンマー生まれ

続きを読む

私たちの居場所

「私たちの居場所」
(2019/タイ/Where We Belong/Tee Trong Nan Mee Chan Leu Praw)


we02.jpg


2019年第32回東京国際映画祭「ワールド・フォーカス」部門上映作品

はい、毎年恒例の東京国際映画祭に今年も行って来ました。
今年の一本目はタイ映画です。
↑毎年ほぼアジア映画ばかり観てるッス。

監督:コンデート・ジャトゥランラッサミー

続きを読む

ブラインド・マッサージ

「ブラインド・マッサージ」
(2014/中国+フランス/ 推拿 /Blind Massage)


blind01.jpg


台北セブンラブ」からの~ホアン・ルーつながりで観てみました。
ベルリン国際映画祭銀熊賞芸術貢献賞(撮影 ツアン・チアン)
台湾金馬奨6部門(作品・脚色・撮影・撮影・編集・音響効果・新人)受賞。← やっぱり台湾金馬奨は正当な評価をしてるんだな。
監督:ロウ・イエ(「スプリングフィーバー」)←東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2010)上映作品
劇場公開日 2017年1月14日

続きを読む

メモリーズ・オブ・マイ・ボディ

「メモリーズ・オブ・マイ・ボディ」
(2018/インドネシア/Kucumbu tubuh indahku/Memories of My Body)


body01.jpg


【東南アジア映画の巨匠たち】 が開催。7/3~7/10 
オープニングセレモニーには、ワールドクラスの巨匠監督が終結!
国際交流基金アジアセンター「響きあうアジア2019」 のスペシャルプログラムのひとつ。

今回インドネシアのガリン・ヌグロホ監督作品を観ました。
ヌグロホ監督の作品は初めて観ます。

@有楽町スバル座
スバル座も10月で閉館。寂しいです。

続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男

「パッドマン 5億人の女性を救った男」
(2018/インド/PADMAN)

padman01.jpg


アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞受賞作品「ピリオド -羽ばたく女性たち-」からの~
「パッドマン」を観たいと思っていました。
現代のインドで、安全で安価な生理用品の普及に奔走した、発明家・社会活動家アルナーチャラム・ムルガナンダムの実話。
主演はアクシャイ・クマール。
劇場公開日 2018年12月7日
監督: R・バールキ

続きを読む

PageTopNext>>

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード