12人の優しい日本人

「12人の優しい日本人」(1991)

12人の優しい日本人12人の優しい日本人
(2000/10/25)
塩見三省豊川悦司

商品詳細を見る


日本に陪審員制度があったらという架空の設定を基に、12人の陪審員がある殺人容疑者の判決をめぐって議論を繰り広げるコメディ。
三谷幸喜脚本による、演劇集団東京サンシャイン・ボーイズの同名舞台を映画化。
監督は『櫻の園』の中原俊。


~ <12人の怒れる男>(ロシア/2007) 公開記念  ~

<12人の~> シリーズ その2


こちらも復元記事です。

<12人の怒れる男> を観たら、次はこれでしょう。

続きを読む

十二人の怒れる男(1957)

「十二人の怒れる男」
(1957/12 ANGRY MEN)


10003t4cw.jpg


17歳の少年による殺人事件の裁判で、12人の陪審員中11人は有罪に投票するが、ひとりだけ証拠に疑問を持ち無罪を主張。
白熱する議論と説得の中、ひとり、またひとりと無罪の方へ心が傾いていく…。
レジナルド・ローズのTVドラマの映画化で、テレビ版を演出した社会派の名匠シドニー・ルメットが監督


~ <12人の怒れる男>(ロシア/2007) 公開記念  ~
<12人の~> シリーズ その1

 
この記事は、旧ブログで昨年UP済みなのですが、旧ブログ閉鎖の際、データが消失した為、今回のロシア版UPを機会に、データを復元しました。
既に読んだ方、ごめんちゃ。
ま、名作だし、本家なので今一度、良かったら読んでください。


日頃、邪な目線で、トンチキなことばかり言っておりますが、たまにはこういうシリアス社会派ドラマを取り上げないとね。
人格を疑われちゃう。
え、今さら何をやってもムダ?


続きを読む

12人の怒れる男(2007)

「12人の怒れる男」
(2007/ロシア/「12」)


12men01.jpg


あるロシア人将校が殺害された。犯人として逮捕されたのは養子のチェチェン人の少年。
圧倒的不利な条件下で、判決は12人の陪審員に委ねられることに。
個人の都合から決議を急ぐ彼らは、有罪を確定しようとするも、1人が異議を唱える。
審議を進めるにつれ、12人の男たちの過去や思いとともに、予期せぬ真相が見えてくる。
“法廷ドラマの頂点” と名高いシドニー・ルメット監督作品 『十二人の怒れる男』 を、ロシアの名匠ニキータ・ミハルコフがリメイク。


名作 <十二人の怒れる男> を、ロシアの巨匠 ニキータ・ミハルコフがリメイクしたとなれば、押さえとかねーといかんでしょう。

15:05 @日比谷シャンテシネ


続きを読む

猿の惑星

「猿の惑星」
(1968/Planet of the Apes)


apes04.jpg


母なる地球から320光年旅して、飛行士たちはその惑星に漂着した……。
映画史に残る傑作SF作品!

地球から320光年、とある惑星に不時着した宇宙船の飛行士テイラーが見たのは、人間のように言葉を話す猿が人類を支配する恐るべき世界だった……!
●1968年度アカデミー賞名誉賞[メイクアップ]受賞


今年4月5日、チャールトン・ヘストンが亡くなった為、追悼特集として NHK-BSで放送された。(享年84歳)
私としては、”かねてよりリピート鑑賞したい” と思っていたので、いそいそと見たのだった。


続きを読む

いただきもの 2種

[ その1 ]

先日、白みるくさんからこんなものをいただきました。


felix01.jpg

続きを読む

おとめ地獄―ヴァージニア・インフェルノ

「おとめ地獄―ヴァージニア・インフェルノ」 児嶋 都

おとめ地獄―ヴァージニア・インフェルノおとめ地獄―ヴァージニア・インフェルノ
(2001/09)
児嶋 都

商品詳細を見る


調子に乗って、
<おとめ図鑑> に続き TRY!

続きを読む

ウェス・クレイヴン’s カースド

「ウェス・クレイヴン’s カースド」
(2005/CURSED)


ウェス・クレイヴン’s カースド アンレイテッド・バージョンウェス・クレイヴン’s カースド アンレイテッド・バージョン
(2007/10/24)
クリスティーナ・リッチ;ジョシュア・ジャクソン;ジェシー・アイゼンバーグ;ジュディ・グリア;スコット・バイオ

商品詳細を見る


エリーとジミーの姉弟は、満月の夜に何者かに襲撃される。
この事件を境にふたりは“血”に敏感になり、レア肉を好んで食するようになり…。
「スクリーム」シリーズのウェス・クレイヴン監督とケヴィン・ウィリアムソンのコンビで贈るホラー。


ホラー映画はまず見ない。
好きなのは、イギリス ハマープロの一連の作品くらいか。


続きを読む

おわび! スラムダンク ファンに告ぐ!

<おとめ図鑑> 9月7日のコメントにて、

「アメトーク スラムダンク芸人」 

の放送を、13日 と言ってしまいましたが、

正しくは 18日(木) 19:00 です。

お詫びして訂正します。

尚、詳細は 下記 テレビ朝日 アメトーク 公式サイト ご参照。
http://www.tv-asahi.co.jp/ametalk

ビバ!監督人生!!

「ビバ!監督人生!!」
(2007/ 情非得已之生存之道/What On Earth Have I Done Wrong?! )


what08.jpg


トレンディ・ドラマの演出家&俳優として活躍してきたドウズは一念発起し、政治と社会の腐敗を告発するモキュメンタリー映画の制作にとりかかる。
だが、主演俳優に逃げられ、資金調達は頓挫、恋人にも去られてしまう。
「風櫃の少年」など、ホウ・シャオシェン監督作で子役として活躍してきたニウ・チェンザーが主演も務める初長編監督作。
40代を迎えた映画監督の姿を描く半自伝的ストーリー。

2008年ロッテルダム国際映画祭NETPACK賞 受賞
2007年台湾金馬奨 FIPRESCI賞 受賞
2008年上半期台湾映画興収1位


当初全く見る予定のなかったこの作品。
急遽見ることに。
見て良かった! 神様、ありがと!
おもしろかった~~!!
こりゃ、傑作。

16:25 @シネマート六本木 in <台湾シネマコレクション2008>

続きを読む

午後3時の初恋

「午後3時の初恋」
(2007/沈睡的青春/KEEPING WATCH)


WATCH02.jpg


父親の代わりに寂れた時計店を切り盛りするチンチン。
ある日、店にズハンと名乗る青年が水に濡れた時計を手にやって来る。
その日から、午後3時になると姿を見せる彼に惹かれていくチンチンだったが、一緒に川に行った日、ズハンは別人のように変化する。
2007年シンガポール・アジアン・フェスティバル・オブ・ファーストフィルムス最優秀脚本賞受賞


mixiコミュで、”台湾映画祭り” があるというのを知り、早速行って来た。
お目当ては、 <花蓮の夏> のジョセフ・チャン(張孝全)主演のこの映画。

16:25 @シネマート六本木 in <台湾シネマコレクション2008>

<台湾シネマコレクション2008>(8/23~9/26)

台湾でここ1・2年に上映された作品を8本集めた。
東京の後、札幌・大阪など各地で順次上映予定。
http://www.cinemart.co.jp/taiwan2008/new_index02.html
↑この公式サイトの予告編ダイジェストがいい出来です!

昨年の東京国際レズビアン&ゲイ映画祭上映作品 <Tatto―刺青> も上映されています。
興味のある方は是非!
あれ、<Tatto―刺青>って、「R-15」 になってるよ。
全然きわどいシーンなんてないのに。
<花蓮の夏>といい、やっぱりヘテロでない場合っていうのは、rateがきびしいんだな。

続きを読む

In Touch Magazine が選ぶ BEST 腹筋!

「In Touch Magazine が選ぶ ハリウッドの BEST 腹筋!」

2008年8月21日 <In Touch magazine> が選ぶ 
'Hollywood's Best Abs' =ハリウッド.のBEST 腹筋 
が発表された。



さあさあさあ、久しぶりのランキングをひとつ。

abs02_20080910001311.jpg


続きを読む

おとめ図鑑

「おとめ図鑑」 児嶋 都

おとめ図鑑おとめ図鑑
(2002/04)
児嶋 都

商品詳細を見る


ウメカニズムな手法を、キュート&ポップにトランスフォームさせ、おとめたちの心理を愉快で残酷な描写で抉りまくった<ヴァージニア・インフェルノ絵図>を築き上げた児嶋都。
(巻末インタビュー記事より)
その ”怪物ヲ愛スル姫君” の短編集。


う~~ん、これははまる・・・。
一度読みだしたら、もう、どうにも止まらない~~♪


続きを読む

PageTop

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2015/8/24) 「怒り」に追記あり。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード