FC2ブログ

イングリッシュマン・イン・ニューヨーク

[イングリッシュマン・イン・ニューヨーク]
(2009/England/ An Englishman in New York)


english05.jpg


~自らの信念を曲げずに生きた老作家が掴んだ栄光、そして挫折~
イギリスの売れない老作家、クェンティン・クリスプは、出演したテレビ番組がまさかの大当たり。一夜にしてイギリスの有名人となる。しかし、ゲイに批判的なイギリスを離れニューヨークへ。彼のユニークな言動やライフスタイルは、ニューヨークで人気の的に。
そんなある日、彼のある発言が、物議の的になってしまう。真意を理解されない彼への風当たりは、ここでも激しくなっていく。そんな時、才能にあふれる若い芸術家と知り合う…。
1970年代以降のニューヨークを舞台に、スティングの同名曲のモデルとなった老作家の、品格あふれる人生を描いた話題作。主演は、名優ジョン・ハート。



【第18回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2009)上映作品】



この作品は今年2月 ベルリン国際映画祭 特別テデイ賞(テディ賞=LGBT映画に与えられる)を受賞した。
このニュースを見て、見たいなあ と思っていた。

ありがとう 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭!

ところで今回の 「特別テデイ賞」の 「特別ってなに!?」 と思われた方もいるのでは?
今回の 「特別賞」 は、ジョン・ハートの卓越した演技に対して贈られた、とある。
やっぱり余人を以って換え難いってことですね。他の誰がクリスプを演じるかってのよ!?って話。


続きを読む

PageTop

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード