「SUPER TOKYO」 写真展

「SUPER TOKYO」 写真展

leslie01.jpg

(↑ 表参道ヒルズ玄関にあったポスターです)


レスリー・キー(LESLIE KEE)の写真展 <SUPER TOKYO> に行ってキタ。
連休は混むと思ってその前に行ってよかったッス。ゆっくり見られました。

@表参道ヒルズ スペースオー
(4月23日~5月7日)

続きを読む

隠し砦の三悪人

「隠し砦の三悪人」
(1958/The Hidden Fortress)


Hidden Fortress [VHS] [Import]Hidden Fortress [VHS] [Import]
(2000/06/06)
Toshirô MifuneMisa Uehara

商品詳細を見る


戦国時代を舞台に、敗軍の追っ手から姫君と財宝を守って、敵中を突破するアクション活劇。黒澤監督が始めて手がけたシネスコ・サイズの本作は、ジョージ・ルーカスが「スター・ウォーズ」のアイディアを得る元にもなった。その緊張感とダイナミズムは観る者を圧倒する。

この作品は今や、<スターウオーズ>の元ネタとして有名でありましょう。
一体どの辺りが ”スターウオーズ”なのか? 野次馬根性的キモチで、観たいと思っていた作品でありました。


黒澤明生誕100周年記念 @TOHOシネマズシャンテ


この日のシャンテシネは満席で、圧倒的にオヤジ率が高かったッス。
クロサワ映画はやはり男性ファンが多いのかしらね。
20年くらい前、<七人の侍>がニュープリント上映された際、やはり日比谷で観たんだけど、インターミッションで、男子トイレが長蛇の列! 女子トイレはガラガラだったのを覚えてる。



続きを読む

椿三十郎

「椿三十郎」(1961)

Sanjuro (Ws Sub) [VHS] [Import]Sanjuro (Ws Sub) [VHS] [Import]
(2000/06/16)
Toshirô MifuneTatsuya Nakadai

商品詳細を見る


ある藩のお家騒動に巻き込まれた三十郎が、腹黒い家老たちの不正を暴こうとする若侍たちを手助けして大活躍をする。

クロサワ作品の時代劇は、未見の作品がけっこあるのです。
今年はクロサワ生誕100周年、その記念として全30本が特別上映されました。
かねてより観たかった2作品を観てきました。

黒澤明生誕100周年記念 @TOHOシネマズシャンテ




続きを読む

神経衰弱ぎりぎりの女たち

「神経衰弱ぎりぎりの女たち」
(1988/SPAIN/Mujeres al borde de un ataque de nervios/
Women on the Verge of a Nervous Breakdown")


神経衰弱ぎりぎりの女たち [DVD]神経衰弱ぎりぎりの女たち [DVD]
(2002/09/06)
アントニオ・バンデラスカルメン・マウラ

商品詳細を見る


鬼才アルモドヴァルが独特の映像と演出で、恋に悩む女たちの複雑な心情を描くコメディ。
一緒に暮らすペパとイヴァンだったが、プレイボーイのイヴァンがある日突然姿を消してしまう。悩むペパの周りでさまざまな人が集まり、事態は大混乱に。


ぺドロ・アルモドヴァルの新作 <抱擁のかけら> の劇中劇、<謎の鞄と女たち>。
(ペネロペがオードリー・ヘプバーン風な役を演じた)
これは、ペドロの旧作 <神経衰弱ぎりぎりの女たち> をベースに作ったと聞き、早速見てみた。

続きを読む

抱擁のかけら

「抱擁のかけら」
(2009/SPAIN/LOS ABRAZOS ROTOS/BROKEN EMBRACES)



broken02.jpg


盲目の脚本家のハリー・ケインは新聞記事で実業家のエルネストが亡くなった事を知る。その後、エルネストの息子がハリーを訪ね、自分の監督作の脚本をハリーに依頼。それをきっかけに、ハリーは封印していた過去に向き合う。今から14年前、失明する前のハリーは、新進監督マテオとして活躍していた。ある日、マテオはオーディションにやってきた美しい女性レナに心奪われる。しかしレナは、実業家エルネストの愛人だった…。



ペドロ・アルモドヴァル 待望のの新作!!

この10日くらい前見にいったところ、満席で見られなかった。
えーーっ、そろそろ公開終了なのにぃ? 絶対楽勝と思ってた。

出直した甲斐がありました。

@新宿ピカデリー

続きを読む

8 1/2

「8 1/2」
(1963/ITALY/OTTO E MEZZO/HUIT ET DEMI/EIGHT AND A HALF)


8 1/2 普及版 [DVD]8 1/2 普及版 [DVD]
(2010/01/30)
マルチェロ・マストロヤンニアヌーク・エーメ

商品詳細を見る


映画監督のグイドはある日、自分の体が空中を落下する夢を見る。現実生活の日常に纏わる様々な精神的・肉体的な疲れを癒す為、彼は療養と称して温泉に出掛けるが、そこでも仕事や生活から逃れることが出来ない。


<NINE>
 を見る前に、元となったこちらを予習。
昔見たけど、例によってすっかり忘れてた。

@新宿 K’S cimena

初めて行ったけど、ここって昔やくざ映画の専門館だった「新宿ロイヤル」があったとこだよねえ?

今年はフェリーニ生誕90年ということで、ここ K’S cimenaで 3月、「フェリーニ特集上映」が開催されたとです。
高橋大輔選手のフリー曲<道>、改めてまた見てみたいなあ、なんて思っていたけど残念ながらこれは今回上映されなかったです。



続きを読む

NINE

「NINE」
(2009/NINE)


nine08.jpg


イタリアが世界に誇る映画監督、グイド・コンティー二。だが豊かなはずの想像力が突如として消え果てた彼は、9作目となる新作の脚本を一行も書けずにいた。決まっているのは主演女優だけなのに、刻々と迫る撮影開始日。追い詰められた彼は、ついに新作の記者会見から逃げ出し、海辺のホテルに身を隠す。そこで人生に影響を与えた美しき女性たちの幻想に逃避し、現実世界では呼び出した浮気相手と妻に救いを求めるグイド。だが間もなく、プロデューサーに居場所を突き止められた彼は、また映画製作という戦場に連れ戻されてしまう…。


アカデミー賞受賞者が顔を揃えるゴーカなミュージカル映画。
「受賞した人しか出てはダメよ」 的 ”イヤ汁” を感じ、さほど期待せず行ってキタ。

いやいやいや 良かった! みょーにツボにはまった。

@丸の内ピカデリ




続きを読む

ウエスト・サイド物語

「ウエスト・サイド物語」
(1961/WEST SIDE STORY)


ウエスト・サイド物語 (コレクターズ・エディション) [DVD]ウエスト・サイド物語 (コレクターズ・エディション) [DVD]
(2008/04/18)
ナタリー・ウッド

商品詳細を見る


ニューヨークのダウン・タウン、ウエスト・サイド。移民の多いこの街では、二つのグループが何かにつけ対立していた。リフをリーダーとするヨーロッパ系移民のジェット団と、ベルナルドが率いるプエルトリコ移民のシャーク団だ。ある日、ベルナルドの妹・マリアはシャークのメンバーに連れられて初めてのダンスパーティに出かける。マリアはそこで一人の青年に心を奪われる。しかし、それは許されない恋だった。彼の名はトニー、対立するジェット団の元リーダーだった……。


[ 午前十時の映画祭 その2 ]


先ごろ終了したスケートシーズンで、鈴木明子嬢がフリーで使っていた <ウエストサイド物語メドレー>
ああ、ほんとに名曲揃いだよなあ、また見たいなあ、と思っていたら、「朝10」 で見ることができました。

日曜に見ようと、前日ネット予約をしようと思ったら、なんと、満席! SOLD OUT!!
370席が満席ってありっすか!?
370席っつったら、<ハートロッカー> を上映しているみゆき座の2倍強のキャパでっせ。
已む無く火曜に仕事を休んで見てキタ。

@TOHOシネマズ六本木
(この日、<のだめカンタービレ>の舞台挨拶イベント準備で周辺慌ただしかった)

さすがに平日だしねえ・・・と思ったら、ほぼ満席ではないか!?
恐るべし ウエストサイド パワー!


続きを読む

ブルーノ

「ブルーノ」
(2009/Bruno)


bruno05.jpg


大騒動を起こしてヨーロッパのファッション業界を締め出されたレポーター、ブルーノが、ハリウッドに渡ってセレブになろうと一念発起。ところが彼が編み出した“チャリティ活動作戦“や“養子をもらう作戦“などの計画は、行く先々で周囲をの怒らせてしまい……。


サシャ・バロン・コーエンが、ゲイのファッションレポーターに扮すると聞き、これまた楽しみにしてました。
画像を見ても ”なり切り”だし。
いる! いる! ってかんじ。(K●BA。ちゃんっぽいよね)
さて、どんな作品なのかしら?

@新宿バルト9


続きを読む

シェルター

「シェルター」
(2009/SHELTER)


shel02.jpg



解離性同一性障害(多重人格)の疾患を認定していない精神分析医カーラ(ジュリアン・ムーア)。ある日、多重人格とおぼしき男性デヴィッド(ジョナサン・リス・マイヤーズ)と引き合わされたカーラは、彼の症状を否定するために身辺調査を行い始める。そんな中、デヴィッドが25年前に亡くなった故人であることが判明し……。



<フィリップ、きみを愛してる> を見た後、アンソニーちんが試写会に誘ってくれました。ありがとう。

日本テレビ試写 @新橋ヤクルトホール

続きを読む

Dr.パルナサスの鏡

[Dr.パルナサスの鏡]
(2009/THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS)



dr04.jpg


人々の隠れた欲望を形にする魔法の鏡「イマジナリウム」を出し物に一座を率いて旅するパルナサス博士は、かつて一人娘を16歳の誕生日に悪魔に差し出すことを条件に永遠の命を手に入れていた。娘の16歳の誕生日が3日後に迫る中、博士は新たに一座に加わった青年トニーとともに最後の賭けに出る。



3月は怒涛のような映画月間でした。
アカデミー賞前に滑り込みで見たのと、授賞式後見たい映画が一挙に公開されたのと、取りこぼしていた作品を駆け込みで見たのと。
第1週と4週は、週4本見てた。はーはーぜーぜー
こんなに見たのって生涯初かも。
記事をさくさくUPしないとたまっちゃうよ~ どうしよう。
なのでこれから びしびし UPしていく予定でおます。


ということで、
1月から公開されていて、今ごろやっと行ってキタ。

@新宿ピカデリー

まだしぶとく公開している新宿ピカデリーにもオドロキ! だけど
いまだほぼ満席だった、というのにも オドロキ!

この作品、なんといっても ヒース・レジャー の遺作ということが注目だわよね。
しかも撮影途中で亡くなったヒースの残されたパートを今をときめくトップ俳優の三人が演じるという、これ以上ないおいしい展開!



続きを読む

PageTop

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード