ショート・バス

「ショート・バス」
(2006/SHORTBUS)


ショートバス [DVD]ショートバス [DVD]
(2010/08/27)
スックイン・リー

商品詳細を見る


ニューヨークを舞台に、人とのつながりや愛を求めてさまよう男女7人の姿を見つめたヒューマンドラマ。監督は前作『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』が大絶賛されたジョン・キャメロン・ミッチェル。

クイア映画ランキングに常にランクインしている作品。
ずっと気になっていた。
まつじんさんおススメの一作。

今日は観られるとこまでとりあえず観てみっか、と夜10時ごろからお気楽に観始めたのだが、あっちゅーまに一気見してしまった。



続きを読む

タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密

「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」
(2011/The Adventures of Tintin: The Secret of the Unicorn)


tintin01.jpg


17世紀に姿を消した帆船ユニコーン号の模型を手にした少年タンタンが、愛犬スノーウィと共にその行方を追う姿を生き生きと映し出す。数多くの名作を生み出したスティーヴン・スピルバーグが監督を務め、世界中で愛されている漫画「タンタンの冒険」を映像化した冒険ファンタジー。


7月に前売りを買ったこの作品、つい行きそびれていたらとうとう最終日になってしまった。

@新宿ピカデリー

最終日、予想ガ~イに客の入りあり。
1月の半ば、上映館も時間帯も限定され選択の余地なく。
新宿ピカデリーは、一般も大学生も一律2000円。
1300円の前売りを持っていたチロルも差額を払って観た。
前売りの意味なし。
これからはもっと早くに観よう。

しかし、ここの3Dメガネは、高級品なのであった。
(3Dメガネの種類については、<アバター> ご参照)
TOHOシネマズなどの使い捨てお持ち帰り自由なヤツに比べて、やっぱり性能がいい。
ただその分重くて耳が痛くなるのが難。


続きを読む

若草物語

「若草物語」
(1964/日活/Four Young Sisters)



若い後妻を持った父を気遣って、東京へ嫁いで行った長女を頼りに、そろって家出した次女、三女、四女の三姉妹。長女は仕方なく3人のためにアパートを借りてやるが、それぞれにいろいろな事件が持ち上がって……。豪華スター勢ぞろいの正月興行作となった女性青春ドラマ。


続きを読む

ブラック・サンデー

「ブラック・サンデー」
(1977/BLACK SUNDAY)


ブラック・サンデー [DVD]ブラック・サンデー [DVD]
(2007/04/27)
ロバート・ショウ、ブルース・ダーン 他

商品詳細を見る


ベイルートのテロ組織 “黒い9月” は、マイアミで開催されるスーパーボウルの襲撃を計画。そのことを知ったイスラエル特殊部隊カバコフ少佐 (ロバート・ショー) は組織のアジトを急襲するが…。

久しぶりの朝10です。

この作品は1977年日本公開直前、「上映したら劇場に爆弾を仕掛ける」 という脅迫があり公開が見送られた。
その後ビデオは発売されたが、劇場での一般上映は今回が初といういわくつきの作品。

@TOHOシネマズ六本木


続きを読む

宇宙人ポール

「宇宙人ポール」
(2011/USA+UK/PAUL)


paul01.jpg


陽気な宇宙人とオタクの青年2人が繰り広げる珍道中を、『未知との遭遇』『E.T.』など過去の傑作SFへのオマージュをちりばめて描く。


<ショーン・オブ・ザ・デッド> の サイモン・ペグ&ニック・フロスト コンビが帰ってキタ!

今度は ”ゾンビ” じゃなくて、”宇宙人” なのだった。

@渋谷シネクイント

7月に前売りを買った <タンタンの冒険> をやっと観に行こうと渋谷に出かけたら、吹き替え版だった・・・。
急遽これを観たのだった。


続きを読む

イージー・ライダー

「イージー・ライダー」
(1969/EASY RIDER)


イージー★ライダー コレクターズ・エディション [DVD]イージー★ライダー コレクターズ・エディション [DVD]
(2011/01/26)
デニス・ホッパー、ピーター・フォンダ 他

商品詳細を見る


マリファナ密売で儲けた大金をタンクに隠し、真のアメリカを求めてオートバイで放浪の旅に出る二人のヒッピーを描いたアメリカン・ニュー・シネマの代名詞的作品。

’70t年代はチロルにとって映画不毛の時代だ。
(実はあまり得意ではない・・・)
名画と言われている作品でも未見のものが多い。
これもそんな一本。

<永遠の僕たち> ヘンリー・ホッパーからの~父子つながりで、HDDに溜めていたのをやっと観た。
デニス・ホッパー主演&監督作品です。


続きを読む

永遠の僕たち

「永遠の僕たち」
(2011/RESTLESS)


restless03.jpg


不治の病に冒された少女と死に取り憑かれた青年の恋をリリカルに描く。
第64回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門でオープニング上映され高い評価を受けた、


あけまして おめでとうございます。

新年1発目は、ガス・ヴァン・サント (<MILK>) 監督作品です。

@TOHOシネマズ・シャンテ

続きを読む

PageTop

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード