伝説のディヴァイン

[伝説のディヴァイン]
(2013/USA/I AM DIVINE)


divine03.jpg

【第22回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2013)上映作品】


キターー! ディヴァインのドキュメンタリ!
神様、ありがと!
監督は、[VITO/ヴィト] (第21回2012年上映作品)のジェフリー・シュワルツ。

ヴィトといいディヴァインといい、興味深い人たちを題材にドキュメンタリを作ってくれるジェフリー、そんなあなたがダイスキです!

続きを読む

男でも女でもない性

[男でも女でもない性・完全版―インターセックス(半陰陽)を生きる] 橋本秀雄


男でも女でもない性・完全版―インターセックス(半陰陽)を生きる男でも女でもない性・完全版―インターセックス(半陰陽)を生きる
(2004/01)
橋本 秀雄

商品詳細を見る


東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2013)上映作品、ドキュメンタリ [インターセクション] を観る前に本書を読んでミタ。

[インターセクション] と合わせワザでひとつ。

続きを読む

インターセクション

[インターセクション]
(2012/NEW ZEALAND/INTERSEXION)


intersex01.jpg

【第22回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2013)上映作品】

かねてより興味のあるテーマだったので、観るのを楽しみにしてました。

このところ映画祭でドキュメンタリ作品が多く上映されつつあるわよね。
今年はこの作品を含め三作品。
ドキュメンタリ好きとしてはありがたいこってす。

続きを読む

GOGOボーイを追いかけて

「GOGOボーイを追いかけて」
(2013/USA/THE GO DOC PROJECT)


godoc06.jpg


【第22回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2013)上映作品】

[シェイクスピアと僕の夢] (第17回2008年上映作品)のスタッフと主演ターナー・コーエンくんが再びタッグを組んだ作品。


続きを読む

ウィル・ユー・スティル・ラブ・ミー・トゥモロー?

[ウィル・ユー・スティル・ラブ・ミー・トゥモロー?]
(2013/TAIWAN/明天記得愛上我 /Will You Still Love Me Tomorrow?)


willyou03.jpg


【第22回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2013)上映作品】

<台北の朝、僕は恋をする> のアーヴィン・チェン監督作品。

前売り発売時、この作品の売れ行きがめっぽう良かった。
やっぱりコメデイって強いのね。

続きを読む

短編集A 彼らはつながる

「短編集A 彼らはつながる」

sabba04.jpg  [ダニエル]


【第22回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2013)上映作品】

会場をスパイラルホールに移しての第2ラウンド。

ショートフィルムをミタ。

今年のテーマは :
自分の日常とは異なる世界や人々と出会う主人公たち。馴染みのない世界と出会った時、彼らはどんな決断を下し、行動するのか?


続きを読む

幸せの選択

「幸せの選択」
(2012/USA/I DO/91 min.)


ido03.jpg


【第22回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2013)上映作品】


2013年6月26日、アメリカ連邦最高裁は、同性婚を禁止する連邦法(=結婚防衛法)を違憲とする判決を下した。

ということで、同性婚をめぐるタイムリーなラブストーリー。

監督は、EATING OUT シリーズ #3 <ALL YOU CAN EAT> のグレン・ゲイロード(←もちろん オープンリーゲイ)

@東京ウイメンズプラザホール

続きを読む

ミスター・エンジェル

「ミスター・エンジェル」
(2013/USA/MR.ANGEL/68min.)


mangel02.jpg


【第22回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2013)上映作品】


今年も東京国際レズビアン&ゲイ映画祭が始まった。
今年の会場は東京ウイメンズプラザホールといつものスパイラルホール。
2カ所での上映だとより多くの作品を観ることが出来るのよね。
ありがたいこってす。

今年の一発目は、異色のドキュメンタリです。

@東京ウイメンズプラザホール

ここで観るのは、2006年以来かな。


続きを読む

PageTop

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード