フラッシュ・ゴードン

[フラッシュ・ゴードン]
(1980/FLASH GORDON)



フラッシュ・ゴードン [DVD]フラッシュ・ゴードン [DVD]
(2012/04/13)
サム・J・ジョーンズ、マックス・フォン・シドー 他

商品詳細を見る


[テッド] を見たら、[フラッシュ・ゴードン]をまた見たくなった。

ああ、旧作DVD探すのめんどーだな。
なんせ、TSUTAYAの棚の配置は理解不能の世界・・・。

と思ったら、新作コーナー [テッド]の隣りに親切にも置かれていた!

[テッド]を見て 「フラッシュ」を見たい!と考える人はけっこ多いらしく、[テッド]劇場公開時は、[フラッシュ]の在庫が店頭になかったらしい。(→ その後大量入荷!) ラッキー!



続きを読む

テッド

[テッド]
(2012/TED)


テッド [DVD]テッド [DVD]
(2013/07/24)
マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス 他

商品詳細を見る



劇場公開時、観そびれた。
ずーーーーっと気になっていたところ、友だちが[テッド]にはまったことが判明。
キディランドにぬいぐるみを買いに行き、もちろんDVDも買ったという。
それを借りて観てみますた。ラッキー!


続きを読む

ペーパーボーイ 真夏の引力

[ペーパーボーイ 真夏の引力]
(2012/THE PAPER BOY)



paper04.jpg


myダメツボ: ザック・エフロン、マシュー・マコノヒー、ニコール・キッドマン、三人の揃い踏み。
それでもこれは観たい!と思った。

[プレシャス] のリー・ダニエルズ監督の新作です。

@新宿武蔵野館
このところ毎週のようにここに来ている気がする。


続きを読む

エンド・オブ・ウォッチ

[エンド・オブ・ウォッチ]
(2012/END OF WATCH)


eow01.jpg


せっかくのお盆休み、みんなで映画でも見ようかいね、としたところ、社長は2時間を超えるのは飽きるといい、あれはやだ、これはやだとみなわがままをいい、話がまとまらない。
そんな中、映画紹介を見ていたら、全くノーマークの作品が。
「生々しさ満載の犯罪ドラマ。熱き男たちに腐女子も燃える」
という紹介文に、社長が「腐女子ってなんだ?!」

ということでこれに決定!
チロル好物のLAPD物。

@丸の内TOEI  公開2日目
↑ ここのセレクションはシブいよな。
これどれくらい宣伝してるんだろ? いい映画なのにもったいない。

続きを読む

スタンリーのお弁当箱

[スタンリーのお弁当箱]
(2011/インド/ STANLEY KA DABBA/STANLEY'S TIFFIN BOX)


dabba01.jpg

チロル、クイアな映画ばっかり観ているわけじゃなくってよ。

@シネスイッチ銀座


続きを読む

アイアン・フィスト

[アイアン・フィスト]
(2012/USA+香港/THE MAN WITH THE IRON FISTS)


fists07.jpeg


タランティーノ全面サポートのカンフーアクション!

監督はヒップホップ・スター RZA(リッザと読むらしい)。

@渋谷シネクイント

劇場予告を見た時、
あれ? 今 テレンスがいたんちゃう?
まさかまさか

家に帰ってチェックしたら、テレンスより主要キャストにダニエルの名前が!?
いやいや、あれは絶対テレンス、瞬間でもチロルにはわかる。
よく見たら、Imdbのキャスト欄、一番下にちゃんとテレンスいた!

続きを読む

グランド・マスター

「グランド・マスター」
(2013/香港+中国+フランス/一代宗師/THE GRANDMASTER)


master03.jpg


公開を亜楽しみにしていた王家衛の新作だったのに、5月31日の公開で、6月は何かと忙しく、ひと月経ったころやっと観に行った。
記事を上げるタイミングを逃して、【李小龍 マイブラザー] UPを機会にやっとUPする次第です。

この作品は今年のベルリン国際映画祭のオープニング上映作品でした。

@渋谷HUMAX

すでに主要劇場で上映を終えていた為、急遽上映が決まったというここでミタ。
ここは初めて。渋谷ディズニーストアの上。
ちょっと不思議な作り。音響がいいかんじ。
シートがもう少し座り心地が良かったらいうことなし。

続きを読む

李小龍 マイブラザー

[李小龍 マイブラザー]
(2010/香港/李小龍)


lee02.jpg

今年はブルース・リー没後40周年。(1940.11.27 -- 1973.7.20)
32歳で死んだから、生きていたら72歳か・・・(しみじみ

「ブルース・リー祭り」@新宿武蔵野館に行ってキタ。

当日の観客は、かつてブルース・リーに夢中になった少年(今はおっさん)が多い中、若いお嬢さんもちらほらいたり。

そこにふだん武蔵野館にはない客層=ちびっこがちょろちょろしてて、なんだなんだ?と思ったら、「アンパンマン」やってた。
劇場にしたら夏休みのドル箱プログラムだもんね。

尚、この作品は2010年製作です。



続きを読む

PageTop

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード