私的 映画今年の10本 2014

今年をふりかえり総括してみる。

早い話が、恒例の

<今年のベスト10> !!

このところ、このランキングを考えるのが1年の楽しみになってキタ!

迷うところもあるけれど、チロルらしさを一番に考えたランキングということでひとつ。
要するに独断と偏見。

(過去のランキングは、カテゴリの中 「ランキング」 から行ってみてネ!)

続きを読む

タイタンの戦い(1981)

【タイタンの戦い】
(1981/CLASH OF THE TITANS)


タイタンの戦い [DVD]タイタンの戦い [DVD]
(2010/07/14)
ハリー・ハムリン、ジュディ・バウカー 他

商品詳細を見る


久しぶりの 「ギリシャ神話物」。
CSでやってたので見てミタ。

続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル

【グランド・ブダペスト・ホテル】
(2013/イギリス+ドイツ/The Grand Budapest Hotel)



グランド・ブダペスト・ホテル [DVD]グランド・ブダペスト・ホテル [DVD]
(2014/11/12)
レイフ・ファインズ、トニー・レヴォロリ 他

商品詳細を見る


ウェス・アンダーソン、ずっと気になってた。が、一度も見たことがない。
ちょっと変わったクセモノ映画を撮る監督。
6月6日の公開からずっと見そびれ、やっと名画座にかかった!と思ったらDVDリリース(11月)。
どうしよう?と迷ったが絵がきれいという評判に、スクリーンで見るのを選択。 → その3

@飯田橋ギンレイホール

続きを読む

カミングアウト

【カミングアウト】
(2014/日本)


comingo03.jpg

【第23回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2014)上映作品】

今年の映画祭上映作品がレイトショウで公開。

@渋谷ユーロスペース

続きを読む

ラズベリーライヒ

【ラズベリーライヒ】
(2004/ドイツ+カナダ/THE RASPBERRY REICH)



ラズベリー・ライヒ [DVD]ラズベリー・ライヒ [DVD]
(2008/02/28)
スザンネ・ザクセ、アンドレス・ルプレヒト 他

商品詳細を見る


世界各国70以上の映画祭で招待上映されながら、その過激な思想と性描写に日本国内の映画祭では上映拒否され続けた問題作。
ブルース・ラブルース作品がまさか日本公開されていたとわ! 
→ 2007年 @UPLINK
そして、DVD化もされていたとわ!
とりあえず見てミタ。


続きを読む

ナイトレイト・キス

【ナイトレイト・キス】
(1992/USA/Nitrate Kisses/67min)


nkiss01.jpg


【第5回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(1996)上映作品】

また、映画祭上映作品に戻ってミタ。

ちょっと変わったドキュメンタリ映画。
監督・製作・脚本・撮影・編集は、米レスビアン実験映画の旗手バーバラ・ハマー。



続きを読む

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌

【インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌】
(2013/INSIDE LLEWYN DAVIS)


insideld01.jpg


【トゥルー・グリット】(2010)   から3年、コーエンブロスの新作であります。

5月30日公開、11月に名画座でやっとミタ。
12月3日DVDリリースなのだった。 → その2

@飯田橋ギンレイホール

超久しぶりに2本立てを2本ともミタ。
体力の限界であります。

久しぶりのギンレイ(平日午後)は、シニアのオアシスだった。

続きを読む

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!

【ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!】
(2013/UK/THE WORLD'S END)



ワールズ・エンド/酔っぱらいが世界を救う! [DVD]ワールズ・エンド/酔っぱらいが世界を救う! [DVD]
(2014/10/08)
サイモン・ペッグ、ニック・フロスト 他

商品詳細を見る


5月に観たまま放置プレイしてたら、DVDが発売されてしまった!
やべやべ
→ 5月ごろに公開され、ちょうど今ごろDVDリリースされる作品がいくつかあるのだった。
これが、その1 

@渋谷シネクイント

エドガー・ライト監督、サイモン・ペグ&ニック・フロスト脚本・主演。
おなじみのトリオが帰ってキタ。



続きを読む

心の中

【心の中】
(1999/日本/INSIDE MIND)



心の中 Inside Mind [VHS]心の中 Inside Mind [VHS]
(2003/07/25)
大木裕之、 他

商品詳細を見る


【第8回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(1999)上映作品】

’90年代に次々に作品を発表した大木裕之監督作品。


続きを読む

バチ当たり修道院の最期

【バチ当たり修道院の最期】
(1983/スペイン/Entre tinieblas/Dark Habits)



バチ当たり修道院の最期 [DVD]バチ当たり修道院の最期 [DVD]
(2004/02/16)
クリスティーナ・サンチェス・パスクァル

商品詳細を見る


【第8回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(1999)上映作品】

映画祭データベースを見ていたら、なんと、ペドロ・アルモドバル初期作品が上映されていた!
でも、1999年の映画祭に1983年の作品なんだよね。16年のタイムラグ。なぜ?
この年は他にも1976年のスペイン映画があったり。
?? と思ったら、
[スペイン・レトロスペクティブ ─70~80年代のスペイン・ゲイ・フィルム]
という特集プログラムなのだった。

続きを読む

PageTop

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2015/8/24) 「怒り」に追記あり。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード