私的 映画今年の10本 2016

今年をふりかえり総括してみる。

早い話が、恒例の

<今年のベスト10> !!

このところ、このランキングを考えるのが1年の楽しみになってキタ!

迷うところもあるけれど、チロルらしさを一番に考えたランキングということでひとつ。
要するに独断と偏見。

(過去のランキングは、カテゴリの中 「ランキング」 から行ってみてネ!)

続きを読む

ブルーに生まれついて

「ブルーに生まれついて」
(2015/BORN TO BE BLUE)


blue05.jpg


イーサン・ホークのチェット・ベーカーが楽しめる映画。
(↑ カコイイ!)
11月26日公開
監督: ロバート・バドロー

@Bunkamura ル・シネマ

続きを読む

ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気

「ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気」
(2015/Freeheld)


freeheld02_20161224160930ffd.jpg


第80回アカデミー賞最優秀短編ドキュメンタリ賞受賞作品「フリーヘルド」を基にした長編映画。
東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2008)上映作品

フリーへルド」 は、チロル的レズビアン&ゲイ映画祭史上”号泣映画” トップ3の内の一本。
このドキュメンタリが素晴らしかったので、さほど期待せずに見たのよ。
監督: ピーター・ソレット

@新宿ピカデリー

まだUPしていない記事がたくさんあり、年末にあせっております。

続きを読む

KIKI ~愛のトライ&エラー~

「KIKI ~愛のトライ&エラー~」
(2016/スペイン/KIKI, el amor se hace)


kiki01.jpg

[ ラテンビート映画祭 2016] その3  @新宿バルト9


監督・主演: パコ・レオン(TOP画像 真ん中の人!)

続きを読む

ジャクソン・ハイツ

「ジャクソン・ハイツ」
(2015/米国+フランス/In Jackson Heights)


jackson01.jpg

[ ラテンビート映画祭 2016] その2  @新宿バルト9

NYクィーンズ、ジャクソンハイツ地区で暮らすマイノリティーたちをとらえたドキュメンタリ。
監督はドキュメンタリ界の巨匠フレデリック・ワイズマン。
アカデミー賞名誉賞受賞が決定した。

続きを読む

VIVA

「VIVA」
(2015年/キューバ+アイルランド/VIVA)


viva04.jpeg


[ ラテンビート映画祭 2016] その1  @新宿バルト9

今年もラテンビート映画祭に行ってキタ!
3本見ました。 10月でした。
監督: パディ・ブレスナック
2016年アカデミー賞外国語映画部門アイルランド代表に選出された(監督さんがアイルランド人だから?)。

続きを読む

カミング・アウト

「カミング・アウト」
(1989/東ドイツ/COMING OUT)


comingout01.jpg

【東京ではひそかにこんな映画もやってたのね】 シリーズ その3

「DEFA70周年 知られざる東ドイツ映画」
@東京国立近代美術館フィルムセンター

旧東ドイツ唯一の公式映画製作機関として、1946年から1990年までの間に7000本以上の劇映画、アニメーション、ドキュメンタリーやニュース映画を製作したDEFA(Deutsche Film Aktiengesellschaft)。フィルムセンターでは、DEFA創設70周年にあたる今年、日本で初めての本格的なDEFA回顧上映を開催(2016年11月29日-12月25日)。

DEFAが唯一同性愛を正面から描いた劇映画ということで見てみました。
監督: ハイナー・カーロウ

続きを読む

The Actor and The Model

「The Actor and The Model」
(2016/19min./The Actor and The Model)


cowboy01.jpg

【東京でひそかにこんな映画もやってたのね】 シリーズ その2

ちょっと珍しいインディペンデントのショートフィルムが上映されるということで行ってみました。

@CAPSULE Harajuku
”原宿の小さなミニシアター”ってどこよ!?と思ったら、2009年アジアンクイア映画祭をやったとこでした~(「蓬の花」とか見たとこ)

監督: Tsubasa Tomori (友利翼)

続きを読む

INDIA BLUES

「INDIA BLUES」
(2013/ドイツ/96min./ india blues eight feelings)


indiab02.jpg


【東京でひそかにこんな映画もやってたのね】 シリーズ その1

ベルリン在住のギリシャ人監督、ジョージ・マルカキスによる、あるゲイカップルの日常。

@渋谷UPLINK

一夜だけの特別上映。
上映終了後、監督を迎えてのQ&Aセッションあり☆

チケットは1ドリンク付きで2000円。
1Fのバーカウンターで好きなものを注文し、そのまま中に持って入れます。イイネ!

続きを読む

シークレット

「 シークレット」
(2009/SECRET)


secret02.jpg



ハイヒールの男」 からの~ チャ・スンウォン萌えでひとつ。

監督: ユン・ジェグ

続きを読む

ハイヒールの男

「ハイヒールの男」
(2014/韓国/MAN ON HIGH HEELS)


heel03.jpg


韓国ってこういう映画も作っちゃうんだ~ソンケー
監督:チャン・ジン(「トンマッコルへようこそ」)
2015年に日本公開されてた。

続きを読む

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア

「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア 」
(2014/NEW ZEALAND/WHAT WE DO IN THE SHADOWS)


『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』 [DVD]
タイカ・ワイティティ
松竹
2015-06-03



マイナーながら公開時おもろいと評判だった。
トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門、シッチェス映画祭などで観客賞を受賞した。
監督&主演: タイカ・ワイティティ&ジェマイン・クレメント
2015年1月24日公開。

続きを読む

PageTop

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード