麗しのサブリナ

「麗しのサブリナ」
(1954/SABRINA)


sabrina02.jpg

お盆休みの中、例によって何のプランもなく。
普段行けない朝十でも行ってみっかと見て来ました。
あらあら、朝十は年に一度ペースだべ。
前回は昨年見た「アパートの鍵貸します」。
「アパート~」に続いて、ビリー・ワイルダー監督作品。

@TOHOシネマズ日本橋

続きを読む

ゾンビスクール!

「ゾンビスクール!」
(2014/COOTIES )


ゾンビスクール! [DVD]
イライジャ・ウッド
松竹
2016-07-06



公開以来ずーっと気になっていた作品。
ゾンビものは超お久しブリーフ!
@Netflix

「ソウ」シリーズのリー・ワネルが脚本・製作総指揮。
主演のイライジャ・ウッドもプロデューサーのひとり。
監督:ジョナサン・マイロットキャリー・マーニオン
2016年2月13日公開

続きを読む

パトリオット・デイ

「パトリオット・デイ」
(2016/PATRIOTS DAY)


pday02.jpg


2013年ボストンマラソン爆弾テロ事件を描いた一作。
ボストン出身のマーク・ウォルバーグが「テッド」に続き“ボストン物”に出演!
6月9日公開。
公開から3週目くらい経ったら、レイトショーになっていた。(6月末に観ました)

@角川シネマ有楽町

続きを読む

私はワタシ ~over the rainbow~

「私はワタシ ~over the rainbow~」
(2017/I am what I am. – Over the Rainbow –)


watashi01.jpg


【レインボー・リール東京 (2017)
第26回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 上映作品】


お、よく見たらおもろそう!
急きょ見ることにしました。

続きを読む

17歳にもなると

「17歳にもなると」
(2016/フランス/Quand on a 17 ans/Being 17)


quand 17-03

【レインボー・リール東京 (2017)
第26回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 上映作品】


巨匠アンドレ・テシネ「トムボーイ」(第20回上映作品)の監督セリーヌ・シアマを脚本に迎えて手がけた青春ラブストーリー。
今年のクロージング作品です。

続きを読む

僕の世界の中心は

「僕の世界の中心は」
(2016/ドイツ、オーストリア/Die Mitte der Welt/Center of My World)


mitte02.jpg


【レインボー・リール東京 (2017)
第26回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 上映作品】


ドイツ+オーストリア映画です。
美男の宝庫!期待していいでしょうか?


続きを読む

PageTop

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード