FC2ブログ

ニーナ・ウー

「ニーナ・ウー」
(2019/台湾+マレーシア+ミャンマー/灼人秘密/NINA WU)


nina02.jpg

第20回東京フィルメックス2019 上映作品


はい、今年も東京FILMEXに行って来ました。
台湾映画界を舞台にした異色作!!
クイアな要素ありということで観てみました。

2019年カンヌ国際映画祭「ある視点」部門上映作品
@有楽町朝日ホール
監督:ミディ・ジー(Midi Z)→ミャンマー生まれ

続きを読む

高慢と偏見とゾンビ

「高慢と偏見とゾンビ」
(2016/Pride and Prejudice and Zombies)


pride01_201911242222322dc.jpg

チロル、実はジェーン・オースティン、けっこー好きなのよね。
中でも「高慢と偏見」はお気に入り。
その上ゾンビとわ! 期待はふくらむ。
原作はセス・グラハム=スミスの同名小説。
劇場公開日 2016年9月30日
監督: バー・スティアーズ

続きを読む

IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。

「IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」
(2019/It: Chapter Two)


it02_20191122222546157.jpg


「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」の続編にして完結編。
監督: アンディ・ムスキエティ
場公開日 2019年11月1日
@TOHOシネマズ日本橋

続きを読む

サプライズ

「サプライズ」
(2011/YOU'RE NEXT)


サプライズ [DVD]
シャーニ・ヴィンソン
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2014-12-03



ジョーダン・ピールが新作 「アス」(2019) の撮影に際し、俳優たちに自分がインスパイアされたいくつかの映画を事前に見るように伝えた。
その内の一本がこれ。
監督: アダム・ウィンガード
@Netflix
劇場公開日 2013年11月14日
ぺっちゃん情報だと、(今はなき)シネマライズでやってたつう話

続きを読む

団地の女学生

「団地の女学生」 伏見憲明

団地の女学生
伏見 憲明
集英社
2010-04-05



伏見憲明作品です。
近著「新宿二丁目」を読んだ流れで手に取ってみました。

続きを読む

モーテル・アカシア

「モーテル・アカシア」
(2019/フィリピン+スロベニア+マレーシア+シンガポール+台湾+タイ/Motel Acacia)


acacia01.jpg

2019年第32回東京国際映画祭「アジアの未来」部門出品作品。

2本目は多国籍ホラー大作です。

TOP画像、若い男のコがおじさんにコマされている図ではありませんよ~ 
パパだから~ いや、ホント パパさんじゃなくて、ほら、生物学的な

監督:ブラッドリー・リュウ(「墓場にて唄う」)

続きを読む

私たちの居場所

「私たちの居場所」
(2019/タイ/Where We Belong/Tee Trong Nan Mee Chan Leu Praw)


we02.jpg


2019年第32回東京国際映画祭「ワールド・フォーカス」部門上映作品

はい、毎年恒例の東京国際映画祭に今年も行って来ました。
今年の一本目はタイ映画です。
↑毎年ほぼアジア映画ばかり観てるッス。

監督:コンデート・ジャトゥランラッサミー

続きを読む

バオバオ フツウの家族

「バオバオ フツウの家族」
(2018/台湾/親愛的卵男日記/Bao Bao)


bao02.jpg

台湾発LGBT妊活映画。
9月28日公開。
@K’s cinema
↑先日台湾映画「熱帯魚」を観た際、上映トラブルがあり、1回分のチケットをもらいました。
それで観ちゃった。ラッキー!
昔はこういうことよくあったよね。最近はめったになくなった。
その昔やっぱり上映トラブルでのチケットをモンティパイソンファンクラブ会長からたまたまもらって、今はなきテアトル東京で「未知との遭遇」を観たっけなあ。
監督: シエ・グアンチェン
劇場公開日 2019年9月28日

続きを読む

グッドナイト・マミー

「グッドナイト・マミー」
(2014/オーストリア/Ich seh, ich seh/GOODNIGHT MOMMY)


mommy01.jpg


怖いもの見たさでひとつ。
双子ちゃんもかわいいし、B級のにほいもするし。
シッチェス映画祭でやったのね。なるほど~っぽいわ~
監督: ベロニカ・フランツ&セベリン・フィアラ
@Netflix

続きを読む

異国の出来事

「異国の出来事」
(1948/A Foreign Affair)


affair02.jpg


「名脚本家から名監督へ」
プレストン・スタージェス、ビリー・ワイルダー、ジョセフ・L・マンキウィッツの特集上映(7/27~8/30)
@渋谷シネマヴェーラ
2本目は、ビリー・ワイルダー作品です。

続きを読む

記憶の代償

「記憶の代償」
(1946/someshere in the night)


somewh01.jpg


「名脚本家から名監督へ」
プレストン・スタージェス、ビリー・ワイルダー、ジョセフ・L・マンキウィッツの特集上映に行ってみました(7/27~8/30)

1本目はマンキウィッツのノワールミステリ。

国内外の"クラシックな"(いろんな意味で)映画を上映している渋谷シネマヴェーラ。
一度行きたいと思ってました。

続きを読む

PageTop

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード