オーディション

「オーディション」
(1999/日本/AUDITION)


aud01.jpg

三池崇史のホラー映画。
珍品と言っていいよね。
原作は村上龍の同名小説。
へぇ~へぇ~村上龍ってこんなのも書くんだあ。


ビデオ会社社長の青山は7年前に妻を亡くした。
男手ひとつで育てて来た息子も高校生になり、同じ業界の友人吉川に「そろそろ再婚を考えている」と話をするのだった。

後日吉川は青山にとんでもない話を持ちかけた。
ある映画のオーディションを企画、そこに応募してきた女性たちの中から再婚相手をみつける。
要するにこのオーディションはウソの企画で、後日映画製作は中止になったとでも言えばいい。

↓ 吉川(國村隼)と青山(石橋凌)
aud02.jpg


青山は4000人の応募者の中からある一人の女性に魅かれた。
山崎麻美は、美しく聡明で素直な女性だった。

aud03.jpg


心ときめかせた青山は、「もう少し話を聞きたい」と麻美に連絡し食事に誘う。

なんか、や~~なかんじだよねえ。
カタログから選ぶみたい。女をバカにしとるよ!

しかも、青山にとっては自分の娘のような若いお嬢さん。
スケベおやじはデレデレ。

すっかり入れ込んでる青山に吉川は、少し冷静になれ、と言う。
吉川はなんだか引っかかるものがあると、麻美の周辺を調べる。


はい、ここから ホラーのターン!


麻美が世話になっているという大手レコード会社のディレクターは、1年前から行方不明になっていた。
また、麻美がアルバイトをしているという銀座のクラブは閉店しており、ママは殺されていた。
麻美のことを知る人は誰もいないのだ。

心配する吉川に青山は、
「俺をいくつだと思っている。人を見る目はあるよ」

カメラは麻美の部屋へ。
古びて荒んだ部屋に転がっているボロ布にくるまれた謎の物体・・・。なんなのぉぉぉ~?

aud04.jpg


早い段階で麻美がヤバい女だということは明らかになるんだけど、そこからそのヤバさがハンパでないことになり、更に更にエスカレートして行く。






(以下ネタバレ含む)








麻美はその美しさゆえに幼い頃から男たちの餌食になって来た。
幸せになりたいと思いながらも、男たちに復讐して行く。
麻美の部屋の謎の物体はレコード会社のディレクターで、手足を切り落とされ、生かされているのだった。
これが大杉漣で、他に麻美の元バレエの先生(今は車椅子生活)が石橋蓮司。
麻美はシャレじゃない”必殺オヤジキラー”なのだった。
→ 國村隼といい石橋凌といい、この映画はオヤジの揃い踏み!

そして今、麻美の魔の手は、青山へと向かう。

これは骨付きのお肉だって、簡単に切れちゃうのよ~

キリキリキリ……恐いでしょう?
キリキリキリ……痛いでしょう?

麻美ちゃんは手練れのアサシンさながら、いろんな武器を持っているんだよね。
肉切り包丁やステンレス(?)で出来た細いひもとか。
長い針(針治療に使うみたいな)を体の ”いろんなところ” に刺していく麻美ちゃん。

audition04.jpg


この作品、チロルは全く知らなかったけど、海外での評価が高いらしい。
「ホステル」(2005) を撮ったイーライ・ロスが三池リスペクトっていうのが、これを見てよくわかった。
痛みの感覚が似てるもの。(「ホステル」には三池がカメオ出演してる)

自己チューなオヤジ=自業自得というお話。
見終わって思うことは、
「人を見る目」って何だろう? ということ。
年を重ねれば、果たしてそれは備わるのだろうか?

そして、麻美ちゃんのうれしそうな
キリキリキリ~~
という声が頭から離れないのだった。

麻美ちゃんを演じた椎名英姫(しいなえいひ)はぴったりのキャスティング。
いかにもモデル出身らしい透明感、生活感のなさがえがったど。

海外の映画祭などで上映された時、途中退出者が続出。
ショックで倒れた観客が病院に運ばれたそうな。コワ~~
一見の価値ありであります。おススメ!

アタック・オブ・ザ・キラー・トマトPageTopパークランド ケネディ暗殺、真実の4日間

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1100-7318875f

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード