Mr.タスク

「Mr.タスク」
(2014/TUSK)


tusk05.jpg


ケヴィン・スミス監督作品ってことで、公開当時気になってた。
2015年7月18日公開。
なんともバッドテイストな映画・・・。


ウォーレスはLAでポッドキャストを運営している。
ある日カナダから送られてきた動画: 「キルビル」の真似をして日本刀を振り回す男。
ありゃあ~勢いあまって刀で足がちょん切れた!
→ 後から考えるとこれはのちのウォーレスの運命を暗示していたんだな。
このキルビル小僧を取材する為、ウォーレスはカナダに飛ぶ。
ところが着いてみたら、キルビル小僧は自殺していた(あの日本刀で)。
 
この冒頭のエピソードがうまいんだよね。笑えるんだけど笑えないみたいな。
のっけから不穏な空気いっぱい。

がっくりのウォーレスはたまたま入ったバーのトイレで、「航海の冒険談を聞いて欲しい」という貼り紙をみつけコンタクトを取る。
男は大きな屋敷に住む元船乗りの老人、ハワード・ハウだった。
ハワードはウォーレスを歓待し、二人は盛り上がる。
しかし、ウオーレスは一服盛られ、目覚めた時は片足を切断されていた。
動転するウォーレスにハワードは、「これから君はセイウチになるんだ」と告げる。

tusk02.jpg


おぞま~~~~!
これがPG12ってないわ~
これにこども連れて行く親はよっぽどよ~
つーか、これ、こどもが見たら絶対ダメ!トラウマになっちゃうよ~~

ハワードの人物造形がよく出来てる。
ハワードは非常に教養のある人物なのだが、少年時代につらい体験をしたせいで何かがゆがんでしまったのね。
その後船乗りになり遭難したところをセイウチに助けられる。その体験がキョーレツだった為、セイウチに取りつかれる。
で、ウォーレスは少しずつ「セイウチ人間」に変えられていく。
演じるのは、タランティーノ組マイケル・パークス。そんなにヤバい人には見えないとこがミソ。

tusk04.jpg


一方、ウオーレスの恋人アリーと友人テディはウォーレスを捜して彼の足跡を追う。
その途中、ギー・ラポワンテという刑事と知り合う。
彼はハワードを追っていて、彼の捜査ではすでに23人が犠牲になっているという。

ウォーレスが立ち寄ったコンビニで話を聞く三人。
tusk07.jpg


コンビニ店員(右のコ) リリー=ローズ・メロディ・デップ

tusk08.jpg


さて、このラポワンテ、やたらと大ゲサな小芝居をする。
カナダでは有名な俳優さんなのかしら?と最初見ていたのね。
ん?吹き替えが 平田広明・・・+ 娘 = ジョニデ!?

これをおもしろい!という人もいるかもだけど、チロルはクサくてダメだったな。ラポワンテが出てくると、そこだけ「ジョニデ劇場」になっちゃう。
果たして、屋敷にたどり着いた三人が見たものとは――

興味ある方は、画像検索してみてね~~

テディは見ての通り、ハーレィ・ジョエル・オスメントくん。
こういう個性派で行った方がいいかもね。
上玉の恋人アリーは、ジェネシス・ロドリゲス(「崖っぷちの男」)

演出中のケヴィン・スミス(「スクリーム3」にもカメオ出演してるよ~ん)
tusk09.jpg

ロシアへ、愛をこめて/To Russia with LovePageTop欲望

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1218-23bbcf71

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード