キングコブラ

「キングコブラ」
(2016/King Cobra)


cobra06.jpg


伝説のゲイポルノスター、ブレント・コリガンをめぐる実話の映画化。
原作はアンドリュー・E・ストナーとピーター・A・コンウェイのノンフィクション「コブラキラー(Cobra Killer )」
監督:ジャスティン・ケリー。
ジェームズ・フランコがプロデューサーの一人。
2016年10月21日全米公開で、もう日本で配信つうんだから早いよね~
劇場公開とかDVDリリースじゃこのスピードは望めないッス。ありがたいこってす。
@Netflix


扱っている題材はスキャンダラスだけど、キャスティングはなかなかゴーカなんだよねえ。

ゲイポルノ製作会社「コブラ」の社長スティーヴンは、応募してきたショーンを一目見て気に入り、ソッコー契約を結び家に住まわせる。
契約の際、スティーヴンはショーンに身分証明書を出させ、シャチョーは年齢確認も怠りなし。
かくしてショーンは「ブレント・コリガン」となった。
DVDリリースされると大ヒット!

ブレントコリガンは 一躍スターに!!

cobra01.jpg


主演のギャレット・クレイトンはディズニーチャンネル出身のコ。よく出たよなあ~
だけど俳優より実在の人物の方がずーーっと”上玉”ってあり?

↓ ブレントもわんちゃんもプリチー☆
cobra07.jpg


田舎から出て来て何のコネもないティーンエイジャーがシャチョーに迫られたら拒めないよね。
「you、有名になっちゃいなよ~」みたいなこと言われたら立場は弱い。
このシャチョーは若いボーイズが大スキなんだよな~

スティーヴンは、クリスチャン・スレイター
cobra03.jpg


ブレントコリガンのDVDはヒット連発!
数本出たところで、ショーンはスティーヴンにギャラの大幅アップを要求。
シャチョーは「5本は最初に取り決めたギャラで出演する」という契約を盾に突っぱねる。
「おまえには売り出すまでの投資や生活費もかけてるんだ」
ギョーカイあるある話!

で、何かというとプレゼント攻撃。
ネックレスや腕時計、果ては車まで。
オヤジくさ~

最初は喜んでたショーンも次第にうんざり。


結局ショーンはスティーヴンの元を出て行くが、「ブレントコリガン」の名は使えない。
スティーヴンはこの名前を商標登録したので、彼の許可なしではブレント名で活動できない。
加勢大周みたいな話だよね。
「新加勢大周」ならぬ「新ブレントコリガン」とかでやればよかったかも(よくないよ!)
ブレントコリガンはもはや一大ブランドだった。

怒ったショーンは、DVDに出た時は17歳で、身分証は偽造と暴露。
スティーヴン宅には警察が家宅捜査が入り、ブレントコリガンのDVDは回収されることに。

一方、ジョーとハーロウのカップルもゲイポルノを製作していたが行き詰っていた。
ギョーカイを干されていたショーンに声をかける。
二人は「ブレントコリガン」名の使用について話そうとスティーヴンの家に。
ハーロウは昔義父から性的虐待を受けていたトラウマで、オヤジに過剰反応。
スティーヴンをナイフでメッタ刺ししてしまう。
ジョーはその後始末で家に火をつけるも、二人は逮捕。
かくしてショーンはブレントコリガンの名前を取り戻すのだった。

終わってみたら、ジョーとハーロウのラブストーリー映画だったのかなあと。

ジョーとハーロウの暑苦しいいちゃこらカプルは、ジェームズ・フランコとキーガン・アレン。

この二人は、いちゃこらこいてるか、筋トレしてるか
cobra02.jpg


ショーンの妹=モリー・リングウォルド。
「プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角」(’86)から30年!
ショーンの母=アリシア・シルバーストーン!
クルーレス」は’95年!

cobra04.jpg

プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角 [DVD]
モリー・リングウォルド
パラマウント ジャパン
2005-10-21



クルーレス [DVD]
アリシア・シルバーストーン
パラマウント ジャパン
2004-09-17




この映画の製作者側はブレントコリガンに脇役出演をオファーしたけれど断られ。
ブレントコリガンは自分を貶めた描き方に怒っているそうな。
たしかにこれ見ると、たいした玉だよ。

クリスチャン・スレイターのインタビューを見ると:
――「ブロークバックマウンテン」を見た時は、ああいうのに出演はあり得ないと思ったけど、俺も年取って変わったよね。
このオファーが来た時妻に話したら、
「いいじゃない!やりなさいよ!」

(奥さん、いいぞ!)
――セックスシーンの撮影は、ジェームズ・フランコがガンガン飛ばした演技をするからつい張り合ちゃったよ(笑)

その後ブレントコリガンは、一般映画にシフト。
本名の「ショーン・ポール・ロックハート」で出演。
「ミルク」 → どこに出てたかわからんレベルのチョイ役
チレラマ」→ これは楽しくてよかったよ~ん
「Another Gay Sequel: Gays Gone Wild」(2008)→ 2007年東京国際レズビアン&ゲイ映画祭上映作品「お願いチェリーボーイズ」の続編
1作目は良かったけど、続編はおゲレツだった。なんでもブレントは1作目のファンで、続編にどうしても出たかったらしい。
あと、キャスパー・アンドレアス作品にも出てたんだね。→「The Big Gay Musical 」(2009)

ローラーガールズ・ダイアリー PageTop「くすぐり/TICKLED」の黒幕 死亡していた

Comment

チロさん こんにちは

>劇場公開とかDVDリリースじゃこのスピードは望めないッス。ありがたいこってす。
@Netflix

ほんとに Netflixさまさまです。
感謝


>ショーンの妹=モリー・リングウォルド。
「プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角」(’86)から30年!
ショーンの母=アリシア・シルバーストーン!
「クルーレス」は’95年!ショーンの妹=モリー・リングウォルド。

モリー・リングウォルドは面影あったけど、
アリシア・シルバーストーンは知ってから見ても???でした。


TBよろしく!!

■アンソニーちゃん

コメントありがとう!
チロルもTBお願いしようと思ってたんだ~
あとでおじゃましま~す!

> モリー・リングウォルドは面影あったけど、
> アリシア・シルバーストーンは知ってから見ても???でした。

ええっ?チロルは反対だったよ(笑)
エンドクレジットで、モリー・リングウォルドって見て、
え、どこに出てたの?!
と戻って見直しちゃったよ~
アリシアの劣化ぶりは、役づくりなのか、地なのか?どうなのか?ってかんじだった。
でも整形で顔がつっぱらかった状態じゃなくてよかったよ。



Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1240-9299605b

キングコブラ KING COBRA

【king cobra】 【2016年】  アメリカ ブレント・コリガンをモデルにした映画『キングコブラ king cobra』 netflixで配信されたので、さっそく観てみました。

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2015/8/24) 「怒り」に追記あり。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード