ヒーローたちは不滅だ/朝までまっすぐに


【第20回カイエ・デュ・シネマ週間アラン・ギロディ特集】その3

alainhero03.jpg
(「ヒーローたちは不滅だ」)


今回のアラン・ギロディ特集上映では2日間で、短編2本、中編2本、長編5本見ました。
1本目のチケット発売時にその日の全プログラムを買えるのだけれど、3本目のギロディ監督トークショウ分は早い段階で売り切れ状態。後で来た人が売り切れでがっかり帰って行くというのが見られました。こういうのは先手必勝と実感。
ここのスクリーンは、100席ほどで、どこから見ても見やすくよかったです。

さて、デビュー作を含む初期の短編2作です。
どちらも字幕がないので、日本語同時通訳を聞きながら見ました。
イヤホンを貸し出してくれます。

↓歌舞伎座イヤホンガイドみたいなヤツ
alainhero01.jpg


「ヒーローたちは不滅だ」
(1990/Les héros sont immortels/13min.)



夜、アヴェロンの村にある教会前で、ふたりの青年、バジルとイゴールは夜毎彼を待っていた。彼とはしかし誰なのか? はたして三人目の登場人物は現れるのだろうか?


「ゴドーを待ちながら」のようなシチュエーション。
”彼”は来るのか!?
イヤホンの同時通訳が”棒読み”で、そっちが気になってしょうがなかった(汗)

右の彼が26歳のアラン・ギロディ監督。なんてスレンダー!
alainhero022.jpg



「朝までまっすぐに」
(1994/Tout droit jusqu'au matin/11min.)


alainhero04.jpg


夜の街を放縦なペンキ塗りの行方を捜しながら、夜警の青年がモノローグしている。
希望の持つ矛盾を探ったり、幸福とは、いい生活とは何か自問したり、新しい世代が同じ過ちを犯さないことを願う古い世代の逆説的な助言等々語り続ける。


夜警のつぶやき=モノローグが哲学的。
夜の街を映すカメラが美しい。

↓今回のチケット チケまでおフランス的 
alainv01.jpg


アンスティチュ・フランセのカフェ 
左はクロックムッシュ。デザートのブラマンジェは105円!学食価格♪ 
とはいえ、何を食べてもうまい! さすがおフランス 
alainhero06.jpg

貧者にそそぐ陽光/動き出すかつての夢PageTop【湖の見知らぬ男】考 ギロディ監督来日上映

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1249-b6025ac7

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード