その時が来た

「その時が来た」
(2005/Voici venu le temps/83min.)


alaintemp03.jpg


【第20回カイエ・デュ・シネマ週間アラン・ギロディ特集】その6

アラン・ギロディ監督長編第2作です。
これも英語字幕付きですた。


その時が来た。オビタニの戦士たちは、我が物顔でプルプル山の羊飼いたちを支配する領主リクソ・ロマディ・ブロンの娘を誘拐した強盗マンジャス=ケビールを追跡すべく、再び警戒態勢に入る。しかし彼らは救出して報酬を得るか、虐げられている人々を開放するために戦うべきかで苦悩する…。

↑またまた超わけわからんあらすじ解説やん

主人公は、戦士(warrior)のFOGO。
はっ?戦士って・・・。
領主や羊飼いが出て来るので時代物かと見ていると、突然バンドが演奏してるバーが出て来る。
バンドマンは今風のスーツを着ていて、やっとこの物語は架空のファンタジーなんだと理解(汗)


FOGOはゲイ世界の絶対的理想のイケメン。
地主と関係を持ったりしているが、戦士ゆえ定住はしないのだ。

キレイ目クマ系
alaintemp01.jpg


FOGOは森のような繁みで眠り、セックスする。
このかんじ、「湖の見知らぬ男」のデジャヴ感。
監督の生まれ育ったフランス南部の原風景なのか?

alaintemp02.jpg


動き出すかつての夢」の主役、ピエール・ルイ=カリクテがFOGOの同志役で出てる。

キング・オブ・エスケープ PageTop勇者に休息なし

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1252-a8023fac

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2015/8/24) 「怒り」に追記あり。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード