別海から来た女――木嶋佳苗 悪魔祓いの百日裁判

「別海から来た女――木嶋佳苗 悪魔祓いの百日裁判」
佐野 眞一





苦手な著者ながら、北原みのりの裁判記と比較する為読了。
北原みのりが、「女性目線」と言われるなら、典型的な「男性目線」で書かれたのが本書。


相変わらずルーツを探る”ロードムービー”が好きなようで、別海の土地の成り立ちや佳苗の曾祖父の情報とかいらん内容が多すぎ。

同じ裁判でも受け手によってこんなに違うものかと感慨深かった。

男目線だと佳苗をしつこく「デブブス」呼ばわり。

サブタイトルの「悪魔祓い」の意味わからんし。

別海では人間の数より羊の数の方が多いという情報が一番有意義だったかも。


礼讃PageTop毒婦。 木嶋佳苗100日裁判傍聴記

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1260-8a61e23a

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード