FC2ブログ

ザ・プレイス

「ザ・プレイス」
(2017/Italy/THE PLACE)


place02_20180512211618851.jpg

【2018年 イタリア映画祭 上映作品】

イタリア映画祭2本目。
ローマ国際映画祭クロージング作品。
辛気臭い(違)シリアスなイタリアのジェイソン・ステイサム!ヴァレリオ・マスタンドレア主演。← 大スキ~!
監督・パオロ・ジェノヴェーゼ


カフェ「ザ・プレス」には毎日ずっと居続ける謎の男がいる。
9人の男女がその男を訪ね、願いを訴え、男は“特異な”任務を与える。


place01_201805122116192e9.jpg


怪作というか、なんとも不思議な作品だった。舞台は一つのカフェだけ。
観ながら、え?何なの?何なの?と頭にずっと「?」が浮かび、一方でその奇妙な任務の成り行きを固唾をのんで見つめることになる。

がんで入院している幼い息子の命を救って欲しいという父親は「ある少女を殺せ」という任務を受ける。
目が見えるようになりたいという盲目の青年には「女を犯せ」と言う。
アルツハイマーの夫の回復を願う老婦人の任務は、爆弾を作ってレストランに置くこと。
男はかつて彼女にそういうスキルがあったことを知っている。

とにかく任務はけっこー途方もないことばかり。

えええ~~ムリ、ムリ!


でも彼らはめげずに何とかしようとし、その後の経過を報告に来る。
やがて観客は、9人の男女の中にはつながりがあることに気づく。

「神を感じたい」と願う修道女への任務は「妊娠せよ」
その後の報告で、修道女と盲目の青年は偶然出会い、デートを重ねているとわかる。
二人の出会いは果たして“偶然”なのか? またも「?」

修道女はアルバ・ロルヴァケル(「ボローニャの夕暮れ」)
place04.jpg


また、自分の息子の為に他人である少女を殺せるものなのか?
観客は考えさせられる。

男は神か悪魔か?

最初は男の意志のままに動いていたが、やがて彼らは暴走し始め、男の制御不能な状況になって行く――

この脚本すごいな。
全篇座ったままのヴァレリオ、ミステリアスな男がぴったりだわ~

映画が終わっても「?」はちっとも解消されないけれど、そこはイタリア映画。
観終わってみんなで、あーでもないこーでもないと議論してくださいってことなんでしょう。

place03.jpg

GOD SAVE THE QUEEN JAPAN TOUR 2018 PageTopイタリアの父

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1375-faa1a324

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード