FC2ブログ

軍中楽園

「軍中楽園」
(2014/台湾/PARADISE IN SERVICE)


para.jpg


鈕承澤(ニウ・チェンザー)が監督・脚本・製作総指揮を務めた。
2014年金馬奨 助演男優賞(チェン・ジェンピン)&助演女優賞(レジーナ・ワン)受賞。

@渋谷ユーロスペース



1969年中国と台湾が対立していた時代。攻防の最前線だった西門島に配属されたルオ・パオタイ(小宝)。当初エリート部隊に配属されるもカナヅチだった為、831部隊に回された。そこは「軍中楽園」と呼ばれる娼館を管理する部署だった――


戦後の台湾で40年にわたり公然の秘密であった実在の娼館が舞台。
ホウシャオシェンが完成を望み編集に協力した。
ドキュメンタリ「あの頃、この時」(2014)で、ニウ・チェンザーとホウシャオシェンがつるんでいる映像を見た。これだったのか。

ニウ・チェンザーのアドニス(違)、阮經天(イーサン・ルアン)主演。
まっすぐな小宝(シャオパオ)にぴったりだわ。

両親が教師、故郷に恋人がいて結婚まで純潔(?)を守るという小宝のキマジメさが評価されたのね。
娼館配属後も小宝はそこに染まらず任務をこなしていた。

こういう話って、ああ、女たちの一人とデキちゃうんだなあ、と思うけど、その予想は裏切られる。
小宝は、陰のある謎めいたニーニーと親しくなる。
それはまるで姉と弟のような、“奇妙な友情”だった。

一方、小宝の上官である老兵ラオジャン、男たちをたぶらかす小悪魔ビッチのアジャオなども描く。

para03_201806072208015a2.jpg


娼館で働く女たちはみな様々な事情を抱えているようだけど、その事情はよくわからない。借金を抱えているのか?騙されて連れて来られたのか?
なんにしても厳しい監視下にある。
公然の秘密だったってことは、おおっぴらに出来ないってこと。

年増あり、デブ専あり
ミャオ・クーリー(Ke-Li Miao) ビバ 熟女!
para07.jpg


しか~し、何と言っても、ニーニー役レジーナ・ワンが素晴らしい。
ニーニーは娼館の中にいてもけして穢れない存在。強く美しい。
彼女が抱える事情とは・・・。
見終わってから、老兵ラオジャン役チェン・ジェンピンとレジーナ・ワンが金馬奨を取ったと知り、大いに納得しました。
見終わってもしばらくレジーナ・ワンが頭から離れなかったもんね。

para05.jpg


ニーニーが娼館を去る前夜。えええ、まさかのその展開?!
ほろ苦いラストはそのままこの時代の象徴といえましょう。

para04_201806072208028df.jpg


小悪魔ビッチの陳意涵(アイビー・チェン)は「TATTOO  -刺青-」(2007年東京国際レズビアン&ゲイ映画祭上映作品)に出ていたらしいけど、ちょっと思い出せない。
ニウ・チェンザー監督の「愛 LOVE」(2012)にも出てたのか。

para02_20180607220807aaf.jpg


あまり日の当たらない娼館の部屋、撮影が美しい→香港の撮影監督チャーリー・ラム。(TOP画像ご参照)

ニウ・チェンザーって一番最初に観たのが「ビバ!監督人生!!」(2007)のクズ男だったので、近年の活躍がなんだか信じられない。益々骨太な作品を作り続けてる。目が離せない。

キュートすぎるレジーナ・ワン
para06.jpg

関連記事:
主な鈕承澤(ニウ・チェンザー)作品
ビバ!監督人生!!
モンガに散る
愛 LOVE

ヘアスプレー・ライブ!PageTopMIFUNE: THE LAST SAMURAI

Comment

こんにちわ
韓流壁にあたり、中華系いってます
ニウ・チェンザー「モンガに散る」「愛 LOVE」面白かった
モンガのイーサンルアン、マークチャオかっちょいいですよ
坊主のモンクは強面だったけれど、皆んなやる事が「く◯」だったけれど青春して、可愛かった
「残酷ドラゴン血斗竜門の宿」昔に観てました
中華系のこういった物は大の苦手なのに、何故だろうか
シャオ様は鶴太郎に見えてあと、少し偉くて隊長みたいな中村主水似もいた様な覚えあり
台湾香港映画、未だ見当がつかず当たり外れがありますが、少しずつトライしていきます

「愛LOVE」間違いでした

■けんちゃん


> 韓流壁にあたり、中華系いってます
おおっ!

> ニウ・チェンザー「モンガに散る」「愛 LOVE」面白かった
「愛love」も見られるんだね。

> 「残酷ドラゴン血斗竜門の宿」昔に観てました
じぇじぇ!見てたのね~

> 台湾香港映画、未だ見当がつかず当たり外れがありますが、少しずつトライしていきます
お、前向き!!

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1384-48cee5e8

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード