FC2ブログ

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」
(2016/UK/A Street Cat Named Bob)


bob02_201810021447010fb.jpg


ルーク・トレッダウェイまつり その1

双子のトレッダウェイ兄弟の片割れ、ルーク・トレッダウェイ目当てで観てみました。
タイトルの 「幸せのハイタッチ」っている?(いっつも邦題に難くせつけてるチロル)

監督: ロジャー・スポティスウッド(「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」)

ロンドンでプロのミュージシャンを目指すジェームズは、夢を果たせず、薬物に依存、家族にも見放され、ホームレスとしてどん底の生活を送っていた。そんな彼のもとに迷い込んできた一匹の野良猫、ボブと命名されいつも一緒に行動をともにする。そんな彼らの姿は次第に世間の注目を集めるようになり……。

当初予想していた話と全然違ってた。
売れないミュージシャンがネコと出会って運気上昇のハッピーハッピーサクセスストーリーと思っていた。
これがアメリカ映画ならそうだったかも。ところがイギリス映画だった。

ジェームズはホームレスでジャンキーだった。目下依存症からの薬物更生中。まさに人生ズンドコ。
イギリスにはヤク中の若者が大勢いて、まだ若いのに命を落としている。
親身になってくれるケースワーカーのおねえさんのおかげでアパートに住めることになった。
ここでネコのボブと出会う。

ジェームズはボブを連れて路上ライブをするようになる。
愛らしいボブのおかげで聴衆が増え、注目を集めた二人(?)はSNSにUPされメディアの取材を受けたりする。

これで成功の道に?!と思うと、トラブルを起こして頓挫→「BIG ISSUE」の売り子になる→ボブを連れたジェームズは売り上げを伸ばす→売子仲間とトラブルになり謹慎処分→生活費も尽き、ボブの餌も買えなくなる。

いよいよジェームズは“断薬”を決心する。
地獄の苦しみの数日間の末、更生に成功する。

そこへある編集者から連絡が来る。自伝を書いてみないかというオファーだった。

成功の後、ジェームズは言う。
――どん底の中でもボブといたおかげで、人々が自分に丁寧な言葉で話しかけてくれたこと。それがうれしかった。

人はどんな人にも尊厳を持って接することが大事なのだわね。
あと、人々のちょっとした親切やおもいやりも大切。

そして、ボブの存在は、自分が誰かから必要とされていること。
ボブの為に自分が立ち直らなければならないと、ジェームズに気づかせたのよね。
この話がジェームズのような若者たちの立ち直るきっかけになるといいなあ。



ボブがめちゃんこカワユス! 美猫ちゃん☆
リアルボブが出演しているってのもゴイス!
bob01_20181002144700a7b.jpg


最後のサイン会のシーンで、「この本は僕の人生そのものです」と話しかけるファンが、実際のジェームズ本人というのがウケた!!7
現在ジェームズは執筆活動と共にホームレスの人々への支援活動を行っている。

左がリアルジェームズ!! 
bob05.jpg


===
ルーク・トレッダウェイは、いかにもジャンキー風なにーちゃんだけど、実は実リキ派だった!!
2013年 "The Curious Incident of the Dog in the Night-Time".の演技が評価され、ローレンス・オリヴィエ賞主演男優賞受賞

さて、トレッダウェイ兄弟、見分け方は、顔が整ってる方がハリーです。
ハリーの方は、「ロンドンゾンビ紀行」(2012) に出ていたね~~

ロンドンゾンビ紀行 [DVD]
アラン・フォード
アミューズソフトエンタテインメント
2013-06-05



ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッドPageTopエバー・アフター

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1420-b841daae

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード