FC2ブログ

ブラインド・マッサージ

「ブラインド・マッサージ」
(2014/中国+フランス/ 推拿 /Blind Massage)


blind01.jpg


台北セブンラブ」からの~ホアン・ルーつながりで観てみました。
ベルリン国際映画祭銀熊賞芸術貢献賞(撮影 ツアン・チアン)
台湾金馬奨6部門(作品・脚色・撮影・撮影・編集・音響効果・新人)受賞。← やっぱり台湾金馬奨は正当な評価をしてるんだな。
監督:ロウ・イエ(「スプリングフィーバー」)←東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2010)上映作品
劇場公開日 2017年1月14日


記事にも書いたように、「台北セブンラブ」は終盤、俳優たちが役から離れて素のしゃべりをするシーンがある。
ホアン・ルーに他の俳優が「ベルリンに行ったんだから、すごいよな」
「まあね」みたいな軽いドヤ顔。
ほほう、それじゃあ、その“ベルリン”を見てやろうじゃないの、という流れでここに。

南京のマッサージ院が舞台の群像劇。
群像劇とはいえ、若い小馬(シャオ・マー)を中心に話が進む。
院でちょっとしたトラブルを起こした小馬,。見かねた先輩が“夜の、女性がいる場所”に連れて行く。そこで小馬はマンに出会う・・・。

この辺まで見て、一体どこにホアン・ルーが出ているのかわかんなかった。
「台北セブンラブ」のホアン・ルーはかなり個性的な役どころだったので、そのイメージで見てた。

はい、マンがそうでした。

え、ホアン・ルーって実はきれいだったんだ・・・(シツレイ

それぐらい別人だった・・・。

blind06.jpg


ホアン・ルー in 「台北セブンラブ」
blind08.jpg



チロル的に興味深いと思ったのは、院長の沙(シャー)先生。
結婚したいと見合いをするが目の障害が理由でうまく行かない。
院のスタッフの一人ドゥホン、お客さんが「美人すぎる」というので、彼女にアプローチする。
ドゥホンは、「美」など無意味だと思っていて、沙先生が向ける好意にそっけない態度。それでも沙先生はあきらめきれない。

彼らにとって外見上の美醜は関係するのだろうか?
もちろん、健常者にとっても問題にならない場合はある。ネットで知り合って発展とか。でも第一印象ってあるでしょ。

ドゥホンと小馬
blind07.jpg


沙先生は「スプリング・フィーバー」の主演、チン・ハオ。
blind04.jpg


「スプリングフィーバー」(2009) 
blind02.jpg


カメラは後半、ホームビデオのような粗いテクスチャーになる。
ぼやけたり、暗くなったり。まるで彼らの視点とシンクロするよう。

院のスタッフたちは、誰が俳優なのかわからないかんじ。
孔(コン)役チャン・レイは、盲学校在学中に出演。現在はプロのマッサージ師として活躍してるそうな。
台湾金馬奨新人賞を受賞した。体当たり演技にあっぱれ!

blind03.jpg


毎回問題作を撮るロウ・イエ監督。
中国という国で、一体どうやって撮っているのでしょうか?ナゾ


小馬役黄軒(ホアン・シュアン)は、「空海―KU-KAI―美しき王妃の謎」に出演。
クラシカルな顔立ちだな。

blind05.jpg

空海―KU-KAI―美しき王妃の謎 [DVD]
染谷将太
KADOKAWA / 角川書店
2018-09-05


大怪獣モノPageTopメモリーズ・オブ・マイ・ボディ

Comment

お久しぶりです 暑いわね〜
ロウ・イエ監督好きです!大好き!
監督国内で捕まっちゃったりしてたけど、多数作品あり でも邦題作品少なくて、もっと日本公開して欲しいー(日本語訳を付けてくれ)
そして、チン・ハオの出演率高いし(空海まで見ちゃった 後悔だわ)
ブラインドマッサージは東京で公開、柏、茨城とひたすら遠くなって映画館で見ずじまいだったわ
ロウ・イエ監督作品、感情、思惑掘り下げ作品多い中、ブラインドマッサージは比較的やさしくストンと身に納まります
可愛らしく、良かったねでendー
しかし、どの作品でも対峙する側の未練や怒りや悲哀、後悔等の描写も忘れませんよ
ニウチェンザー「モンガに散る」後の「軍中楽園」見れねぇだの騒いでましたが見る事が出来ましたよ

■けんちゃん

お久しぶりーふ!

> ロウ・イエ監督好きです!大好き!
え、そうだったのね~

> 可愛らしく、良かったねでendー
うん、最後に救われますた

> ニウチェンザー「モンガに散る」後の「軍中楽園」見れねぇだの騒いでましたが見る事が出来ましたよ
よかったね!
ニウ・チェンザー、新作がいつも気になります。もっとどんどん公開して欲しいぞ

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1519-fee0c510

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード