FC2ブログ

IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。

「IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」
(2019/It: Chapter Two)


it02_20191122222546157.jpg


「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」の続編にして完結編。
監督: アンディ・ムスキエティ
場公開日 2019年11月1日
@TOHOシネマズ日本橋

あれから27年、デリーの街に再び「ペニーワイズ」が現れ、大人になった「ルーザーズ」たちが集結する――

おもしろかったです。
けっこーコワくて、椅子から飛び上がりそうになっちゃった~
ルーザーズの面々がどんな大人になったのかというキャスティングの妙も楽しめmasu

マカヴォイやジェシカ・チャスティンなどなかなかゴーカな顔ぶれ。


it01_201911222225457c7.jpg



チロル的には、ずーっとマイナーなとこにいたジェームズ・ランソン(「タンジェリン」「フッテージ」)がメジャー作品に出てうれしい~☆ 
→ ボーチモー(ボルチモアです。為念)出身なのでジョン・ウォーターズ作品「ダーティシェイム」にも出てるよ!

it06_201911222225397cd.jpg


グザヴィエ・ドランが出てると聞いてて、どんな役どころ?と思ってた。
最初に登場するゲイカップルの片割れ。カメオ出演的な。
ホモフォビアの暴行に会い、ペニーワイズ復活の犠牲者に。

it00.jpg


カメオといえば、映画監督役でピーター・ボグダノビッチが!
it07_20191122222540c76.jpg


そして中古品店の店主に スティーブン・キング!

「自分が出演した映画はヒットしないジンクスがあるから出たくなかった」(笑) 
大丈夫、これは大ヒット!

it08_201911222225426a8.jpg


さて、見ながら、ん、これはクイア要素?と感じるところが・・・。
もしかして感じているのはチロルだけ?

以下ネタバレ要素含みます。


ビル・ヘイダー演じるリッチーは、ルーザーズの仲間に「誰にも言えないヒミツがある」と言う。
(→「誰にだってヒミツはあるさ」と仲間は返す
そして、リッチーのエディ(ジェームズ・ランソン)に対する深い“思い入れ”。
これは“友情”なのか?

答えとなるインタビューがいろいろありました。

ビル・ヘイダーは事前にこの“感情”=友情なのか愛情なのかについて監督と話し合った。
ムスキエティ監督はこの“ゲイキャラっクター”の設定は「1」から考えていたのではなく「2」の時のアイディア。

プロデューサーのバルバラ・ムスキエティ(アンディ・ムスキエティ監督の姉)が、ティーンエイジャーの時に小説を読んで
「リッチーはゲイなんだと思った」 おねえさん、腐女子読みだな(笑)

また、スティーブン・キングも映画でのこの描き方を評価している。
オープニングの事件と見事にリンクになってると。
尚、オープニングの事件については、1984年メイン州バンガ―でゲイの青年チャーリー・ハワードが殺された実際の事件にキングはインスパイアされた。

テレビ版 「IT」(1990)では、むしろエディがゲイキャラクターを思わせる描き方をしていたように思う。

ビル・ヘイダーのキャスティングは、子供時代のフィンが「大人の役は誰にやって欲しい?」と聞かれ、「ビル・ヘイダー」と答えたことから。数か月後監督からヘイダーにほんとに連絡がキタ(笑)

↓フィン・ウォルフハード ちょっとの間におっきくなってる~
it09_201911222242192e9.jpg

===
前作でも弟クン役のジャクソン・ロバート・スコットくんがめちゃんこかわいかった。
今回もチラッと出て来る子役がみんなカワユス☆
子役選びのセンスがいいのはいい監督と決まっておる。

ルーク・ロスラーくん
it04_2019112222254914d.jpg


ライアン・キアラ・アームストロングちゃん☆
it05_20191122222551006.jpg



高慢と偏見とゾンビPageTopサプライズ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1574-1e815507

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード