FC2ブログ

普通の人々

「普通の人々」
(1980/Ordinary People)


ordinary01.jpg

【 旧DVDレコーダー 発掘祭り 】 その1

諸事情により最近DVDを買い替えた為、旧DVDレコーダーに録画された、年季の入った映画をせっせと観ています。

ロバート・レッドフォードの監督デビュー作にして、1981年度アカデミー賞4部門(作品・監督・助演男優・脚色賞)受賞。
当時ロバート・レッドフォードはチロル的に完全スルーだったので、映画を観てないだけでなく、どんな話かも全く知らないまま40年経った今ふと観てみました。
デビュー作でこの4部門受賞ってハンパない快挙だったんすね~ ←ひとごと
劇場公開日 1981年3月7日


お互いに尊重し合い、家族4人で幸せな毎日を送っていたジャレッド家に、長男の事故死と次男の自殺未遂という悲劇が降りかかる。そしてこの出来事をきっかけに、信頼しあっていたはずの家族の歯車が少しずつ狂いはじめるのだった……。


よく出来た映画だよねえ。、
こういう映画を作れば作品賞取れるよ!みたいなお手本映画。

「普通の人々」 ・・・
弁護士だし、このあいだまでメイドもいたし。リッチでしょ。
何をもって「普通の人々」というのか?ってとこがミソと思われ。

リッチで何不自由なく暮らしていた家族にも不幸は平等に忍び寄る。
いや、リッチで恵まれいたからこそ、ほころびが生じたとも言える。

次男は自分のせいで兄が死んだと思い詰める。
母はよく出来た長男の死を受け止められない。
そして傷ついた次男を受け入れられない。

次男に冷淡な母。
メアリー・タイラー・ムーア ぞぞぞ こわ~
→ とーぜんアカデミー賞ノミネート
でも受賞しなかった。なぜ? 

→ 主演女優賞でノミネートされてた!
主演じゃないでしょ。助演ならまだ可能性ありだったかも。
→この年は、シシー・スペイセックに!(「歌え!ロレッタ 愛のために」)

ordinary03.jpg


傷ついた息子にとって、精神分析医バーガー(ジャド・ハーシュ)は唯一頼れる存在
ordinary02.jpg


セリフの応酬とか見応えあり。→ 脚色賞 アルヴィン・サージェント
そして、ティモシー・ハットンが20歳で助演男優賞。うんうん
ティモシー・ハットンは今でもいろんなとこでちょこちょこ見る。

===
音楽はマーヴィン・ハムリッシュ 一流ドコロ
チロル的には、ハムリッシュといえば「スティング」(1973)。
レッドフォードとは「スティング」だけでなく「追憶」(1973)でも仕事してる。
ハムリッシュの映画音楽の遺作は、「恋するリベラーチェ」(2013

追憶 コレクターズ・エディション [DVD]
バーブラ・ストライサンド
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2011-01-26



【 追記: 2020/02/29 】

記事をUPした後、某所でロバート・レッドフォードのインタビューを見た。

――自分の感情に目をつぶり、心の闇を無視する人々の話だ。
本当の自分を隠す為に、人は何をするのかを描きたかった。


なんだかわかったようなわからないような。

否定と肯定PageTopスター・ウォーズ 最後のジェダイ

Comment

懐かしいわ。今は亡きママンと家のビデオで見たんだけど、見終わったらママンが「最後なんか、悪霊退散!みたいな映画だったねえ」と言って噴き出したのを覚えてます。
でも今見たらきっとあの母親役の気持ちも、もっとわかるんだろうなあ。

■アラスカさん

> 「最後なんか、悪霊退散!みたいな映画だったねえ」

あはは!!
さすがアラスカさんのママですねえ。センスが違う!w

> でも今見たらきっとあの母親役の気持ちも、もっとわかるんだろうなあ。

うんうん 私もあの母親、どいひ~ とか思いながらも、
彼女もつらいんだろうなと感じてました。
次男のコがかわいくていい子だけにつらい。
あの結末はどの人にもよい選択だったのかもしれないですね。
40年経っても見応えある映画だったです。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/1604-e619dbe4

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード