東京奇譚集

「東京奇譚集」 村上 春樹

東京奇譚集 (新潮文庫 む 5-26)東京奇譚集 (新潮文庫 む 5-26)
(2007/11)
村上 春樹

商品詳細を見る


奇譚(きたん)とは、不思議な、あやしい、ありそうにない話――。
しかしどこか、あなたの近くで起こっているかもしれない物語――。

どうしてこんなことが起こるのだろう。
都市の隙間のあやしく底知れぬ世界へと導く5つの物語。
「新潮」 連載時から話題を呼んだ四作品に、奇想天外な書下ろし作品 「品川猿」 を加えた、東京で静かに暮らす人々に秘められた五つの物語。


ワタシとハルキって、すっごいご無沙汰なの。
ひょっとして <ノルウェーの森>が流行った年以来かしら?
それっていつ?
1987年?
うひゃ~ 30年前? おそろしいわね。
ワタシの方がなんとなくハルキを避けていたというか・・・(ゴニョゴニョ)。
え? で、30年ぶりに会うことにしたのは、なんでって?
それは――
この短編集に、ゲイを主人公にした話があるって聞いたからよぉ~!

1)偶然の旅人

「偶然の符合がいくつか重なり、その結果思いもよらない場所に導かれる」
 物語。

――彼はピアノの調律師をしている。41歳でゲイである。
自分がゲイである事実をとくに隠してはいない。
三歳年下のボーイフレンドがいるが、彼は不動産関係の職についており、
仕事の都合上カミングアウトができない。
だから二人は別々に暮らしている。

――ハンサムだったし、育ちも良く、物腰も穏やかだったから、高校時代には
まわりの女の子たちに人気があった。


という彼は、毎週火曜の昼前に、ある書店のカフェに行き、読書することにしていた。
そのカフェで、同い年くらいの女性と知り合う――

この女性と知り合うのも、「ある偶然」 がきっかけなのだが、この後の意外な展開は、彼がゲイであることと密接に関係してくる。

彼は自分に対して誠実でありたいと思っている。
カミングアウトしたことで、本来の自分に戻ることができたと感じている。
しかし、その事によって、彼と家族の関係に亀裂が生じたのだった。
「偶然」 がきっかけで、彼は家族との関係を修復することになるのだが、それぞれの思いが伝わって来て、よく出来た話だった。

こういう短編を書けるって、ハルキってやっぱりうまいのかしら。

ところで、このタイトル なんだかどこかで聞いたことがあると思ったら・・・
似たタイトルの映画があったんだ。
ジーナ・デイヴイスがアカデミー助演女優賞を受賞した。

偶然の旅行者 特別版偶然の旅行者 特別版
(2007/11/02)
ウィリアム・ハート

商品詳細を見る


原作は、アン・タイラーの同名小説

The Accidental Tourist (Penguin Readers: Level 3)The Accidental Tourist (Penguin Readers: Level 3)
(1999/11/01)
Anne Tyler

商品詳細を見る


他に、

サーファーの一人息子をハワイの海で亡くした女性の <ハナレイ・ベイ>
夫が突然消えてしまった女性の <どこであれそれが見つかりそうな場所で>
恋人に突然去られた男の <日々移動する腎臓のかたちをした石>
自分の名前が思い出せなくなる女性の <品川猿>


がある。

どの話が好きかどうかは人それぞれ好みが分かれるのではないかと思う。
最後の<品川猿>、良かった。
思い出せないのは自分の名前だけ というのもユニークだが、この女性が今まで嫉妬したことがない、というのがおもしろい。
嫉妬の感情というものが理解できない、などという人がこの世にいるのだろうか。

――もちろん私より恵まれた人はたくさんいました。
でもだからといって、そういう人たちのことをとくにうらやましいとは思いませんでした。
人はみんなそれぞれに違うわけだから・・・


ま、おっしゃることごもっともなんですがね。

《奇譚》というのにふさわしい話だった。

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II~私を愛した黒烏龍茶~PageTopああ、勝ってよかった・・・

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード