リッピ 問題発言 「ゲ○は招集しない」

イタリア代表のマルチェッロ・リッピ監督は現地時間26日、スイス人のジャーナリストの取材に対し、サッカー選手のなかに同性愛者のカップルがいた場合、そのカップルは代表に呼ばないと発言。これを受け、リッピ監督は同国の同性愛者協会から抗議の声明を受けている、とロイター通信が報じた。

 リッピ監督は、インターネット上で行なわれたスイス人のクラウス・ダヴィ氏の取材に対し、
「世論が認めたとしても、代表チームの同性愛関係は隠さなければならない。カップルは当面は関係をオープンにできない」と語った。

 これを受け、イタリア最大の同性愛者協会である「アルチゲイ」は、公式HP上で「真愛なるリッピ殿、どうしてサッカー選手は同性愛を公にできないのですか?」との声明を発表。リッピ監督の発言に対して抗議の意を示している。



イタリア国内ではこの発言で、「やっぱりアズーりにゲイがいたのか」 という話に。
(なにが 「やっぱり」 なのか(笑)


lippi01.jpg
個人的には、マルチェロ・リッピは好みのオヤジ☆
ロマンスグレーがたまらんのお (これって死語?)




どういう話の流れでこの話題になったかはわからぬも、今現在、リッピを悩ませている問題だったに違いない!(キッパリ)

”サッカー選手のなかに同性愛者のカップルがいた場合” という具体的な表現は何を指すのか?
なぜ、「カップル」 なのか? 「ゲイの選手」 という単数形ではないのか?
リッピの頭の中には、具体的な名前が浮かんでいたのでは?
しかも、一人ならまだしも、二人を代表から外すとなると、監督にとって頭の痛い問題。

ワールドカップ予選を余裕で戦っているならまだしも、苦戦続きのアズーり。
アズーり、リッピの 明日はどっちだ!? 

次の招集で、「あら、どうして○○と△△が呼ばれないのかしら?」
なあんてことになったらおもしろ~~い!!
しかし、考えようによっては、オープンにしなければゲイであってもかまわない、とも取れる。
波風立ててくれるな、というリッピからの公開メッセージだったのかも。
一体誰に宛てたメッセージだったのかな? チロ、知りたあ~~い ☆


フェティッシュPageTopボルベール<帰郷>

Comment

>なぜ、「カップル」 なのか? 「ゲイの選手」 という単数形ではないのか?

カップルがいるっつうことですよね。
そんなアズーりを想像して、なんだかほのぼのしちゃいました。
後半のチロさんの深読みに惚れます。
素敵すぎる記事をありがとうございます。

笑いました!

やっぱり、どう考えても不思議なのが「同性愛者のカップルは許しません」のところ。
…カップルどころか、一人「魔性のゲイ」が居ても、監督としては心配じゃなかろうか?
マンガの話で恐縮ですが、「西洋骨董洋菓子店」の小野のように。

天才パティシエの小野が店を転々とするのは、店で起こる「恋愛沙汰から、店の崩壊危機勃発」によるものでしたもんね。。

こういうのって、非現実な話でなく、特に運動系の集まりのところでは、「絶対ある!」といえるものではないかと。
(社会人団体では知りませんが、昔の同僚が某大学のラグビーサークルにいて、半マジで「ボク、両刀ですから。男ともキスできます」と言っていたのを聞きました。。確かに、ラグビーとか多そう。。「スクラムが気持ちいいんだっ!」みたいな~ …はぁ。)

サッカーの交流試合の場合、試合後ユニフォームを交換するじゃないですか。
邪道なのかも知れませんが、あれについては、いつも不思議な気持ちで、ブラウン管を眺めています。。
あれ考えたヤツ、絶対そっちの気があったと思うっ!

…朝から失礼しました~ しゅるしゅるしゅるぅぅ…(撤収音)

■フロリーさん


> カップルがいるっつうことですよね。
だよね~~!?
二人がリッピに、カミングアウトする!って言ったのかな?
それであわてたリッピがこんな発言をしたのかも。
一人より二人だと強いもんね。

> 後半のチロさんの深読み
あはは! たしかに 「勝手に深読み!」 でした。
だけど、さすがイタリア! 代表にこんな話題があるなんて、うらやましいぞ☆

■どじちゃん


>一人「魔性のゲイ」が居ても、
小野クラスがいたら、あずーりの危機でしょう!?
私が監督だったら、どんなに優秀な選手でも招集しねーよ!

> 特に運動系の集まりのところでは、「絶対ある!」といえるものではないかと。
指導者、監督にとったら、頭の痛い問題でしょうね。

> 「スクラムが気持ちいいんだっ!」みたいな~ …はぁ。)
がはは! ラグビーはセクスィ~☆ な競技だよね~

> サッカーの交流試合の場合、試合後ユニフォームを交換するじゃないですか。
> あれ考えたヤツ、絶対そっちの気があったと思うっ!
あれはサッカーならでは!の光景だよね~ 眼福☆

アズーリにとっては、バチカンのお膝元というのもあるらしい。
リッピ、いろいろ大変だわ。ばんがれ!

ラグビーはセクスィ~☆ 

チロルさん、こんばんは。

>「スクラムが気持ちいいんだっ!」みたいな~。ラグビーはセクスィ~☆ な競技だよね~

これを読むとクスッと笑ってしまいますが、下の動画を観るとそうかもしれないと思わされます。

台湾の動画で「周華健 Wakin Chau【朋友 Friends】Official Music Video」(https://www.youtube.com/watch?v=6lbPgfKK7m4)というプロモーション用のMVです。大学のラグビーの試合と練習風景をバックにした歌です。正直言ってチョウワキンさんの歌にはあまり萌えないのですが、映像に萌えであります。

また、台湾の動画なのですが、「橄欖球猛男月曆花絮-衝向大海」(https://www.youtube.com/watch?v=ifEWcj1kB4k&t=23s)という2015年用の台湾のラグビー選手をモデルにしたカレンダーのPR用の映像です。なんと台湾の有名(?)ラグビー選手(12人いる)を全裸にさせています。ここまでやるか!? やって!

最後は露出趣味で失礼しました。

■フロイントさん

こんにちはァ。

いつもおもしろい動画を紹介してくださってありがとうございます。

> 台湾の動画で「周華健 Wakin Chau【朋友 Friends】Official Music Video」
スターのMVとしてこのストーリーあり?というミスマッチ感の妙!
映像の作り手の邪な目線が感じられます。
周華健は最近台湾映画で見た覚えがあるんだけど、何だったか思い出せない。
当時、映画ではただのおっさんだったけど、検索したら歌うビッグスターとわかったんだよね。


> 「橄欖球猛男月曆花絮-衝向大海」
これは思い切りのいい!(笑)
台湾って同じアジアなのに、こういうオープンなところがありますよね。
「尻が垂れてない」みたいな字幕が出て、ほんまその通り!笑えました。
にしてもさすがアスリート、みごとなマッスルでした。
よいクリスマスプレゼントをもらいました。
カレンダー、売れたのかな?

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード