シングルマン @東京国際L&G映画祭

「シングルマン」
(2009/A SINGLE MAN)


SINGLE11_20100717140104.jpg



1960年代のロスサンゼルス。長年のパートナーを失い、生きる価値を見出そうとする苦悩する大学教授ジョージ。失われた愛への悲痛な想いとその記憶を、隙のない美しい映像と演出で描いた愛と喪失の物語。



【第19回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2010)上映作品】


昨年の東京国際映画祭
で観たものの、どうしてもまた観たくなった。
今年10月のロードショウ公開の配給会社GAGAのご好意で、今映画祭 一回限りの上映となったらしい。

やっぱり素晴らしい。
トム・フォードの美意識に、全編 うっと~~り してしまった。




前回観た時は気づかなかったが、トム・フォード最愛のパートナー、リチャード・バックリーがカメオ出演してました!

大学に出勤したジョージが、教授棟で秘書に声をかける。

――その髪型すてきだね。君は笑顔がいい。

その後ラウンジへ。
自動販売機で何か買うジョージ。
そのラウンジで新聞を読んでいるのが、リチャード・バックリー。

イタリアでがん闘病中と聞いてましたが、元気そうでなによりです。
彼の為にトムが作った映画ですもの、ちらっとでも本人が出ていた方が盛り上がるよね、二人の間で。

10月2日からロードショウ公開されますので、これからご覧になる方はチェックしてみてください。


この作品、音楽が素晴らしいです。あらためて実感。

コリン・ファースのしゃべる英語ってステキ・・・
コリンが着るトム・フォードのスーツのフォルムも美しい。(*)追記ご参照

何もかもが極上の一作。

尚この回は、ドラァグ・クイーンのマーガレットさんと中村うさぎさんがトークゲストでした。


SINGLE13.jpg
演出中の トム・フォード


*やっぱりホルト君のおケツは吹替えだったですね。(今回確信しました)

SINGLE12_20100717140059.jpg


関連記事 :
<A SINGLE MAN>@東京国際映画祭
<トム・フォードのラブよ、永遠に>




【 追 記 】(2010/9/26)

先日発売された 
<GQ JAPAN>(2010・11月号)
A SINGLE MAN トム・フォードの永遠と孤独


映画<A SINGLE MAN> 日本公開を前に、トム・フォードのインタビューが載っていました。

それによると、映画には、トム・フォードのスーツは一切使用しておらず、全て映画の世界観にあわせ製作したものということでした。
おわびして訂正します。



ミャオミャオPageTop大変!息子がゲイなんて!

Comment

美しい家、美しい服、美しい男達。

びっくりしたのは、女性達の毎朝美容院でセットしているんですか?という盛りのいいヘアスタイルでした。60年代ってこれが日常だったんですか~?

>彼の為にトムが作った映画
切なくて愛溢れるたった一日の物語でしたよね。
これってトム・フォードからリチャード・バックリーへの感謝や決意もろもろのメッセージが含まれたものだったんでしょうね~

やはり2作目は無いか?

■herちゃん

> 美しい家、美しい服、美しい男達。
こちとら日本の庶民ですけど、ほんの2時間だけゴージャスな時間を過ごしてもいいですか~?
って作品でしたね。

「美しい男」
今あらためて言われてみたら、こんなに美しい男たちばかり集められた映画ってないよね。
ゴージャス&グラマラス☆
目の保養、目のエステですわ、奥さま!

> びっくりしたのは、女性達の毎朝美容院でセットしているんですか?という盛りのいいヘアスタイルでした。60年代ってこれが日常だったんですか~?
女性たちも美しかったですね。
昔は、逆毛、かもじ とかが必須アイテムだったよね。

> 切なくて愛溢れるたった一日の物語でしたよね。
> これってトム・フォードからリチャード・バックリーへの感謝や決意もろもろのメッセージが含まれたものだったんでしょうね~

ほんとそうだよね。
クランクアップしたトム・フォードは泣いたりしなかったのかな?
試写を見たリチャードは?
映画にまつわるこの二人の物語も知りたい。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード