霧に消えた人

「霧に消えた人」
(1963/日活)


kiri01.jpg

タイプの違う二人の男性の間で揺れる主人公を、浅丘ルリ子が爽やかに演じた青春文芸作。就職して3年目の美沙に、織物問屋の長男で、真面目で優しい槇夫との縁談が持ち上がった。美沙は、槇夫の好意を嬉しく思う反面、格式に縛られた商家に不安を感じていた。そんな中、高校時代に知り合った岳志に再会し…。
監督 吉村廉。


先日文子サマ祭の時、sato姫と古い邦画の話をしていたら、「チャンネルneco」 が話題に。
そうか、それがあったか!?
ここ数年ご無沙汰していたよ。
早速「neco」のサイトチェックしたら、なんと、11月は浅丘ルリ子さんの特集だった。やった!

ということで、

【銀幕スター列伝 浅丘ルリ子 純愛映画祭り】 その1



東京でお勤めしている美沙は、郷里で縁談話が持ち上がっていた。
地元有力者の息子 槇夫は、昔から美沙のことが好きで、家業を継いだ今正式に申し入れたわけだ。
返事を保留している美沙に、「急がずどうぞ。僕はいつまでも待ちますよ」と紳士的に言うのだった。


お、「ずっとあなたが好きだった」パターン! いいじゃないのぉ~~~!!
しかも鷹揚で懐が広い好青年! 金持ってるしぃ~。

だけど・・・葉山良二か・・・ルリ子さんの相手としてはちと弱いな。
と思っていたら 本命登場! 
山男 二谷英明!!

二人の男の間で、揺れるオカマゴコロ じゃなくて オトメゴコロ・・・。
どうする、どうする??


昔の邦画って、当時の世俗が見えておもしろいのよね。
「BG」って言葉が出て来たよ~~
BG=ビジネス・ガール っていつの間にか 「OL」に取って替わっちゃった。
<まことちゃん> にも 「BG」 ってあったな。→ ビチグソ

――あら~ ごきげん! イカすじゃない!? 


なんてセリフにちょっと吹きました。

昼休みには男女円になりバレーボール、休みには山歩き。
そういえば、「山男」 というのももはや死語かもね。つーか稀少生物?


さて美沙はどうなったか?
最後の最後までハラハラしちまった。
が、最後まで槇夫 ”上等のあて馬” ぶりを発揮。ニクい役どころだった。

共演 : ルリ子さんの同僚に笹森礼子、ちょっとコミカルな役どころ。
彼女は日活アクションのシリアスなヒロインより、こういう役の方がずっといい。
藤達也が新人で出演。
他、藤村有広(最近ゲイであったことを知った。本人は特に隠してなかったと)、殿山泰司などなど。

ルリ子さんが美しい。
二人の男から求愛されるにふさわしい。

原作は、円地文子。
終盤は親友の不倫心中事件に・・・。
それがタイトルになっている。


どじょっこの歌PageTop新宿インシデント

Comment

■姫

コメント拍手ありがとうございます。
>山男×BG、
確かにこの組み合わせ自体が「死語」ですね(笑)

私もルリ子さん主演作品はあまり見ていないのです。
見てるのはもっぱら、日活アクション=裕ちゃん、アキラ&赤木圭一郎の相手役としてのルリ子さんですね。
「日活アクション」以外の作品もこれからnecoでバンバン見るようにしたいです。(necoの回し者か!?)

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード