アレックス・ライダー

「アレックス・ライダー」
(2006/STORMBREAKER)



alex02.jpg


アンソニー・ホロヴィッツの原作を映画化したスパイアクション。英国諜報機関・MI6に所属する少年、アレックス・ライダーの活躍を描く。


<アイアム・ナンバー4> のアレックス・ぺティファー、16歳の時の出世作。

うわーーー!!!!! ゴイス!
こんな美少年久しぶりに見た。

アレックス・ぺティファー、この時16歳 (役の上では14歳)
大人でもない、こどもでもない。
多くの子たちは中途半端でサエないお年頃だが、ごくまれな者だけが刹那的な輝きを放つ。



alex233.jpg


<アイアム・ナンバー4> 21歳のアレックスよりこの時の方がよほどいろっぽい顔をする。
かと思うと、次にはすごくこどもっぽい表情を見せたり。
この年のコだけが持つあやうさがある。
何よりこの作品自体がアレクスの良さをうまく引き出している。

幼い頃に両親を亡くし、叔父に引き取られたアレクス。
ところが叔父イアンは事故で死ぬ。イアンは実はMI6のスパイだった。
叔父に仕込まれた数々のスキルを持つアレクスは、MI6から叔父のミッションを引き継ぐよう要請される。

007美少年版みたいな話なんだよね。
MI6、スパイセット(=ガジェット)・・・ワクワクしちゃう。
やっぱりスパイはUKに限る。 

こどもだましな作品かと思うと、そこはUK、キャストも渋い! 
MI6のエージェンントが、ビル・ナイおじさん。
ガジェット担当者が、スチーヴン・フライ(ほんとに一場面の出番)
悪のヒーローがミッキー・ロークで、その右腕が アンデイ・サーキス(<ロードオブザリング> イトシイシト)

そしてそして、イアン叔父さん、ユアン・マクレガー。
この人myダメツボだったんだけど、歳取ってきたらすごくいい~~~!
幼いアレクスを引き取る叔父さんって・・・萌え~~ 
出て来てすぐ死んじゃうけんど。

alex08.jpg


最後にアレクスと顔を合わせるイアン叔父さんの仇とのツーショットも萌え~ 

alex03.jpg

【追記 : 2013/12/08】

あれあれ?この仇=ヤッセン・グレゴロヴィッチは、
TVシリーズ[HOMELAND]に出ている ダミアン・ルイス だったのかあ~
後で記事を見返すとおもろいな。


おやじ殺し、アレクス!!

alex044.jpg ビル・ナイおじさんと一緒



ライダー家の家政婦が アリシア・シルバーストーンって・・・。
<クルーレス> のコーマンちきなねーちゃんもすっかりおばはんになったな。


クルーレス [DVD]クルーレス [DVD]
(2004/09/17)
アリシア・シルバーストーン、ステイシー・ダッシュ 他

商品詳細を見る

↑ 実はこの映画スキ・・



香港映画で言うところの 動作導演=アクション監督がドニー・イエン。
前半の中古車スクラップ工場でのロープを使ったアクションがドニーのアニキっぽくてうれしくなってしまった。

alex06.jpg


ハリウッドだったらとーぜんシリーズ化という流れだけど、
花の命は短くて
少年老い易く、学成り難し
(あ、綾小路きみまろになっちまった)

アレクス・ライダーは、一夜限り咲く美しき徒花なのだった。


いつまでも見ていたい。
美少年のオーラを感じていたい。
環境ビデオとして一家に一本常備されることを提唱したいリンダなのであった。

結論: やはり美少年はUK 


5年後にこんな青年になっているとは・・・

alex22.jpg


ビッグ エデンPageTopマイティ・ソー

Comment

この前の作品が着たんだけど・・

この前の出演作が到着してるの。スティーブンフライ叔父さんも出てるし見たかったんだけど、気分がかなり鬱で、開封もしてない。。。
力入らなくて、更年期って怖いなぁって今更思ってます。

ビーストリーも着てるんだわ・・・

見事にタイミングがあった奇跡のような作品

そーなのです!これは、ペティファーくんのあの一瞬の輝きをナイスタイミングで映像にした素晴らしい作品なのですよね。本当にそう思う。
後でも先でもだめっつう。
この時の彼は本当に美しかったですわ。

ぺちふぁ黄金時代

見事に顎われベンアフレ化しちまったもんね。私はもっときゃしゃな路線になると思ったら、どうも違う方向で
美しさは少年時代にはかなわないけど、肉体派のぺちふぁ~もうっとりするよね~。残念ながら、ビーストリーはパスでした、ごめんw

衝撃の一本

こんな美少年久しぶりに見た!!と衝撃でした。
撮影中もどんどん大人になっていたのかな。
もう一度見てみよう!!

>環境ビデオとして一家に一本常備されることを提唱したい

うちにもほしいです。

■たみきさん

> そーなのです!これは、ペティファーくんのあの一瞬の輝きをナイスタイミングで映像にした素晴らしい作品なのですよね。本当にそう思う。
> 後でも先でもだめっつう。

ほんとにそうですね。
まるっと同意ですよ。
他に何も言うことがございません。

■TOMCATさん

>気分がかなり鬱で、開封もしてない。。。
> 力入らなくて、更年期って怖いなぁって今更思ってます。

劇場の映画と違って、DVDは自分の都合のいい時いつでも見られるから、
自分が動かないと見られない時ってありますよね。
更年期とは別にエイジングケアが進むと何もかもがおっくう・・・。
(え、ただの怠慢?)

> ビーストリーも着てるんだわ・・・
こわいって話だけど・・・。

■白みるくさん

> 見事に顎われベンアフレ化しちまったもんね。
白みるくさんさんは、ベン・アフがダメなんすか?
私はけっこ好きなタイプだけどね。
顎割れタイプも私は好きだけど。

>私はもっときゃしゃな路線になると思ったら、どうも違う方向で
たしかにこういう方向になるとは!??? というのはありますな。
けど、前にもコメントで書いたけど、マーク・レスターみたいなきゃしゃなタイプだと
とっつあんぼーやみたいになる危険性もあったべ。

> 美しさは少年時代にはかなわないけど、肉体派のぺちふぁ~もうっとりするよね~。
「I AM NO4」 はざんねんながら、うっと~りさせてくれるシーンは少なかったが、
今後に期待の要素は大いにあったぞ。

>残念ながら、ビーストリーはパスでした、ごめんw
これ、レートとかでひょっこり公開しそうな気もするよ。
行かないけど。
もう少しうっと~~りさせてくれる作品に彼を出してくれ!!

■アンソニーちん

> こんな美少年久しぶりに見た!!と衝撃でした。
ほんとにね!! 
このアレックスは、スチールより動いていた方が魅力的だね。

うっすら噂では聞いていたけど、あんまり本気に考えていなかっただけに
衝撃!! というのもオーゲサな話じゃない。

> 撮影中もどんどん大人になっていたのかな。
うん、そう思うよ。
ラストシーンは、早めに撮っていた気がする。
ラストシーンの彼はきゃしゃでこどもっぽいかんじがした。

いやいやいや、しかしみなさん、早くにチェック済みだったのだと
今回感心しちまいました(感服)

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード