愛の報復

「愛の報復」 仔犬養ジン

愛の報復 (B‐PRINCE文庫)愛の報復 (B‐PRINCE文庫)
(2010/01/07)
仔犬養 ジン

商品詳細を見る


「愛の一滴でも、おれに与えて欲しかったよ―」美しき暗殺者・ガエルは、愛していた義兄のオリヴィエに裏切られる。
数年後、復讐のために男のもとを訪れるが、実はその裏切りは誰かに仕組まれた策略だった!?
渇きにも似た殺意、欲望、誰を信じ、愛すればいいのか、とまどうガエルは…。愛と憎しみのクライムラブ。



この作品は、BL小説にカテゴライズされるが、”仔犬養ジン” なので、海外の翻訳ミステリ=クライムノベルスを読んでいるような気分を味わえる。



舞台は、西地中海に位置するイタリア領の小さな島。
裏社会の男ゾルバには、男ばかり5人の養子がいた。
そのゾルバが殺害され、父殺しの容疑者となった長兄オリヴィエが失踪、末弟ガエルはオリヴィエを8年間追い続け、その島に辿り着いた。


オリヴィエをあまりに深く愛しすぎた為に、彼を殺そうとするガエル。
裏切りの義兄、美しき暗殺者――その復讐愛 (帯のコピー)

このところの 「ひとり スバラグリア祭り」 で、スペイン映画にはまっていたこともあり、この作品はまるでスペイン映画を見ているようだった。

血と暴力、この世界を描くには、舞台設定を海外にしなければムリがある。
仔犬養ジンの ”持ち味” を活かした一作。

ところでメインキャラの二人、オリーブ色の肌を持つ魅力的な青年ガエルは、そのネーミングからガエル・ガルシア・ベルナルをイメージしたんでしょうかね。

オリヴィエは、リンダ的にはやっぱり、オリヴィエ・マルチネスでしょうか。
オリヴィエのキャラは、明るい髪に青い目、マルチネスの方とはちょっと違うけど、出自がフランスというところは合ってますね。

読み終わった時、ほんとに一本の映画を観終わったようでした。
誰か、これを映画化して!

仔犬養ジンさん、前に小説誌で書いていた、子連れ刑事と小児科医の話の続きを書いて本を出して~!
待ってます。あの話好きなのだ。



モンガに散るPageTop10億分の1の男

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード