自由の女神

「自由の女神」
(1997/LIBERTÉ CHÉRIE )


街頭でパントマイムをするイスマエル(Z・スアレム)の十八番は「自由の女神像」。だが、彼は像を真似れば真似るほど、彼自身の自由が奪われてゆく…。

【現代フランス映画の肖像2/ユニフランス寄贈フィルム・コレクションより】 
 その6 @京橋フィルムセンター 


27分の短編。

監督&脚本 : ジャン=リュック・ガジェ
出演 : エステル・ラリヴァズ、アラン・ベジェル、ジヌディーヌ・スアレム、

ペーソスある作品。
最初に出て来るタンゴ教師、態度の悪いカフェのギャルソンに文句のひとつも言えない。
あら、クレームをさせたら世界一のフランスでもこんな人がいるのね。
と思ってたら、家に帰ってクレームの練習してるし(笑)
そのネチネチ感たるや、さすがだ。

マリスコス・ビーチPageTopヒューゴの不思議な発明

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2015/8/24) 「怒り」に追記あり。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード