Eating Out 3: All You Can Eat

[Eating Out 3: All You Can Eat]
(2009/USA)


eoutall01.jpg

<EATING OUT シリーズ> #3 。

#1&2 とは別な話なので、ここから観てもだいじょぶ。

Q・アラン・ブロッカは脚本に回り、監督は グレン・ゲイロード。



シリーズ前作(#2) から引き続いて出ているのは、ティファニー(レベッカ・コーチャン) とヘレン(ミンク・ストール)の二人。

#2の主役カプ、マークとカイルはなんと死亡してた!

二人は車の中で blow job 中、セリーヌ・ディオンのツアーバスと衝突したのだった。

脚本のQ・アラン・ブロッカ、やりたい放題!(笑)


で、カイルの葬式シーンから始まる。
カイルのママ、ヘレンは葬式に来てくれた甥のケイシーに、カイルの fag hag ティファニーを紹介する。
ティファニーはケイシーをLGBTセンターに連れて行き、ボランティア登録しろと強要。
ぐずぐずとしぶっていたケイシーの前にゴージャスなザックが現れる。
ケイシーがすぐさま登録したのは言うまでもないッス。

eoutall02.jpeg

↑ティファニーのビッチぶりは今回もおみごと!!

ザックと仲良くなりたいケイシーと彼を応援するティファニーは、出会い系サイトにログインして来たザックを発見!

プロフィールにティファニーのアイデアで、彼女の元カレ、HOT! なライアンの画像を貼った。
”ライアン” に食いついたザックは、ケイシー(画像的にはライアン) とチャットで盛り上がる。

一方リアルライフでも、ザックとケイシーは親しくなって行く。
が、そこにリアル・ライアンが現れて事態はややこしくなって行く・・・。

ラブは障害が多いほど盛り上がるというけれど、ザックとケイシーの場合はまさにそれ。
うまく行くかと思うと邪魔や横やりが入る。見ていてじらじらしちゃう。

去年の東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で先に観た #5 <ボクらのはっちゃけウイークエンド ~EATING OUT シリーズ> でもそうだったが、ザックはゴージャスな外見に反して、ハートはナイーヴ。ラブにはシリアスなロマンチスト。(ヤることはヤるけど)
#5を観た時、ゴージャスなザックとけしてイケてるとは言い難いケイシー、ミスマッチ!?と思いきや、これを観て納得したわ。

eoutall04.jpg


ボーナストラック : スタッフ&キャストのインタビューを見ていたら、この作品はオープンリーゲイの俳優たちで作られているのね。
ケイシー役ダニエル・スケルトン、ザック役クリス・サルバトーレらが一人ずつカメラに向かって

[ 僕はオープンリーゲイです ]

と言うのがよかったな。

他のキャストも二人に続く・・・。

☆ バリノンケ (のはずの) ライアン役 マイケル・E・R・ウオーカー 
→ 人気ストリッパーの役だったけど、それが本職の人?
このシリーズには必ずサル顔のゲイが出て来る気がする。
今回の 「サル顔枠」 は彼だった。
myタイプじゃないけど、ゲイ受けするタイプ?

☆ ケイシーにいぢわるするザックの元カレ役 ジョン・スタリングス 
→ ジョナサン・リース・マイヤーズをチンピラにしたかんじ

☆ LGBTセンターのヘンリー先生 レスリー・ジョーダン 
→ エミー賞受賞のベテラン。公開中の <ヘルプ 心がつなぐストーリー> にも出演。

eatall05.jpg
↑ となりの メンズが超myタイプだった (チョイ役) → Rick D'Agostino




eoutall03.jpg

↑ 真ん中のティファニー役レベッカ・コーチャン以外はすべてオープンリーゲイ!
左から2番目がマイケル、右端がジョン・スタリングス 


===

カイルのママ ヘレン、息子のカイルがゲイで、かわいい甥っ子ケイシーもゲイ。
竹内久美子 <同性愛の謎> に出てきた学説 「同性愛遺伝子は、母方の遺伝子にある」 のモデルパターンだなと大いにうなづいたのだった。

===
クリス・サルバトーレは、#5 の時よりずっと若い!!
特にボーナストラックのプライベートショットは少年のような表情をしてキュート 

クリスはこれが映画初出演。
behind the scene を見ていると、撮影を楽しんでいるようでした。ハッピー☆

しかし、クリス・サルバトーレはほんとにゴージャス!
こんなクリスのリアルなお相手ってどんなんかしら?? と思うのだった。

eoutall018.jpg
↑ 日光浴中ですよ~~

関連記事 :

<EATING OUT 1>
<EATING OUT 2>
<EATING OUT 3>
<EATING OUT 4>
<EATING OUT 5>




Eating Out 4: Drama CampPageTop傷ついた男

Comment

驚きの主役交代!!

>マークとカイルはなんと死亡してた!
高速でぶ○ー○○ぶなんて。

>ゴージャスなザックが現れる。
マジ、ゴージャスな登場シーンだったよね。

>LGBTセンターのヘンリー先生 レスリー・ジョーダン 
そうそう、「ヘルプ」では新聞社の人だった!!
座ってたので、初めは気づかなかったよ。

>こんなクリスのリアルなお相手ってどんなんかしら??
どんなんだろう……
こんなゴージャス・クリスにデレデレされる彼、誰??

■アンソニーちゃん

楽しかった~~!

> >LGBTセンターのヘンリー先生 レスリー・ジョーダン 
> そうそう、「ヘルプ」では新聞社の人だった!!
> 座ってたので、初めは気づかなかったよ。
まだ「ヘルプ」は観ていないのだ。
たのしみにしよっと。

> こんなゴージャス・クリスにデレデレされる彼、誰??
クリスってスクリーンではきりっとしてるけど、
メイキング映像を見ると、一瞬のしぐさがちとおネエっぽい時とかなかった?
甘えっこっぽいつうか。

なんかもうチロルはクリスにメロンメロンです。

今回気づいたけど、このシリーズって必ずサービスショットがあるよね。
それをクリスにやらせるって・・・いやいや、ありがたいこってす。
クリスも嫌いじゃなかったりして。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード