ミッドナイト・イン・パリ

[ミッドナイト・イン・パリ]
(2011/スペイン+アメリカ/Midnight in Paris)


midparis03.jpg


先日、コッポラの新作 <ヴァージニア> を見に出かけたところ、上映の一時間以上前に着いたのに、既に全席完売!
急遽、見逃していたこれを次の回で見た。

結果的にラッキー☆ だったかも。コッポラ、ごめんよ

@ヒューマントラスト有楽町



人生に迷っていたギルが、真夜中のパリで道に迷い、
たどり着いたところは、1920年代(ゴールデンエイジ)だった!
そこにいたのは・・・
ヘミングウエイ、スコット・フィッツジェラルド、ピカソ、ダリ、マン・レイ
ブニュエル・・・果てはロートレックにゴーギャンまで!


いや~~、おもしろかった!
ウッデイ・アレンが描く大人の為のおとぎ話。
夢のタイムスリップ!

元ネタである偉人たちとその仕事を知っていた方がより多く楽しめるでありましょう。
笑っちゃうくらいぞろぞろ出て来る。

キャスティングも豪華!
ダリ役エイドリアン・ブロディは、ハマりすぎて笑わせる。

midparis01.jpg

フィッツジェラルド役トム・ヒデルストンは、さすが俳優エリートのなりきり演技!
マン・レイの人、そっくりだった!

オーエン・ウイルソンってチロル的にはバツなんだけど今回は良かったな。
いかにもウッデイ・アレンそのものの現実逃避自虐的キャラのギルをオーエンが演ることでイヤミがなかった。
先のマシュー・マコノヘもそうだけど、みんな年取ったよね。
オーエンもいろいろあったもんなあ。
復活して良かったね。一時はこれで終わりかなと思ったもん。
前は単純バカっぽいキャラだったけど、こんな役を演るようになったってことね(しみじみ)。

ギルがコール・ポーターのレコードを買ったアンティークショップの女のコ : レア・セイドゥ―
<ミッション・インポッシブル ファースト・プロトコル> の女殺し屋だったのね。

midparis04.jpg


<ダークナイト・ライジング> を見た後だったので、マリオン・コティヤールはやっぱりフランスにいる方が輝いていると思った。
<ダークナイト~> は別に彼女が演らなくてもいい役ってかんじだった。
今回のアドリアナは彼女の持ち味全開でとってもチャーミング~☆
ウッディ・アレンは女優の使い方がうまいんだな。

サルコジ夫人カーラ・ブルーニも華を添える。

midparis02.jpg

エンディングもなんてロマンチック 
監督の美意識がすみずみまで感じられる良質の一作。



ブルジョワジーの秘かな愉しみPageTopデンジャラス・ラン

Comment

私も見ましたけど、ほんと楽しい映画でしたよね!!

私も、モノマネ大会の中で一番すきだったのは、ボルゾイさんのダリだったなあ〜。
このキャスティング考えた人、最高!!

オーウェン、これから良い俳優になるかもと私も思いました。

■鼻歌さん

レスが遅くなってめんご☆ 旅行に行ってました。

> 私も見ましたけど、ほんと楽しい映画でしたよね!!
文句なし!だよね。見ないと損するよ、と言いたい。

> 私も、モノマネ大会の中で一番すきだったのは、ボルゾイさんのダリだったなあ〜。
> このキャスティング考えた人、最高!!
あはは! ボルゾイっぽい!
出番が限定されてたとこもいいよね。
ちょっとしか出ないとこ、演出うまい!
ヘミングウエイもかっちょよかったよね。
そういえば、犬のしつけ教室にボルゾイ犬が来てたけど、
すごいマイペースだったな。

大人のおとぎ話!

おっされ~でよかったよ♪
うん、りおこもエイドリアン苦手っすけど、これはよかった。このぐらいの出番がいいねw主役だとアウトだw

オーウェン、コメディ俳優からの脱却?
今後に期待。

パリってやっぱオシャレだね。また行きたくなったよ。
今度は買い物ばっかりせずに、真面目に観光したいよw

■りおりお

> おっされ~でよかったよ♪
> うん、りおこもエイドリアン苦手っすけど、これはよかった。
このぐらいの出番がいいねw主役だとアウトだw

あくが強いからね、エイドリアン。
チロルはけっこ好きだよ。

> オーウェン、コメディ俳優からの脱却?
> 今後に期待。
今までとのギャップもあって、いいキャスティングだったよね。

> パリってやっぱオシャレだね。また行きたくなったよ。
> 今度は買い物ばっかりせずに、真面目に観光したいよw

って思わせるウッディ・アレン・マジック!!あっぱれ

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード