ア・ダーティ・シェイム

「ア・ダーティ・シェイム」
(2004/A Dirty Shame)



ア・ダーティ・シェイム US公開バージョン [DVD]ア・ダーティ・シェイム US公開バージョン [DVD]
(2008/05/30)
トレイシー・ウルマン、ジョニー・ノックスヴィル 他

商品詳細を見る


3年前、<フィメール・トラブル> を観た時、勢いで購入したまま放置プレイ。
やっと観た。

買ってからレンタルショップに ”ふつーに” 置いてあるのを見て どっひゃあ~!
ジョン・ウオーターズ (以下JW) の近作がレンタルであるなんて全くの想定外だったとです。
JWをマイナーだと思っていたのはチロルだけだったのかしら??
アメリカでの劇場公開時、あまりの過激さ故にNC-17指定となった問題作。R-18作品。


舞台は例によってボルチモア、ハートフォード・ロード。
保守的で ”ニューター” のシルビアは、ある日頭を打って脳しんとうを起こす。
以来 ”セックス中毒” になる。
気がつけば街にはシルビアと同様の ”セックス中毒” が増殖していた。
街の風紀が乱れる!とシルビアのママを中心に "セックス反対" 運動が起きる。
両者は対立していくが・・・。


まあ、何と言いましょうか、話はとりとめがなく、どうというストーリーではないんだけど。

やがて ”セックス中毒” VS ”セックス反対” がぶつかり合い街は混乱に陥るが、”セックス中毒” がゾンビのように蔓延。
街は完全に彼らに乗っ取られたのだった。
(JWによると、最後の部分はゾンビ映画のパロディにした)

===
DVD特典のジョン・ウオーターズのコメンタリがおもしろい!
ということでコメンタリでわかった撮影エピソードなどを交えて。

JW作品は、キャストのキャラやディテイルが持ち味。
JWのくわしい解説なくしてはわからないネタも多い。
化粧っ気もない、髪もボサボサの中年女シルビアが、”セックス中毒” になった途端色気づいちゃう。
その変身っぷりもお見事なコメディエンヌ トレイシー・ウルマン!
お下劣な話だけど、彼女が演ると下品にならない。

shame03.gif

          ↓   ↓

shame01.jpg

シルビアの娘カプリスは、驚愕の巨乳キャラ!
歩くワイセツ物陳列罪! ハートフォード・ロードのセックスシンボル。
野放しにするとすぐストリップショーに出てしまうので、”ニューター” のシルビアは彼女にGPSをつけ家に軟禁している。
ヤリ○ン娘。 カプリスは、セルマ・ブレア。
この乳は、もちろん ”つけ乳” で、トニー・ガードナーのチームが製作した。
<チャイルドプレイ> のチャッキーを作ったチーム。
つなぎ目が全く見えないみごとな仕上がり。
<ヘル・ボーイ> で、ロン・パールマンのカノ女だった人ね。
別人! 全然わかんなかった!

shame02.jpg


街には、レイレイという謎の男がいて、彼は ”新しい絶頂” を目指す ”性の救世主”、教祖的存在。
ジョニー・ノックスビル (<ジャッカス>) が演じた。
彼が出演するおかげで資金が集まったという話。
チェックしてみると、<ジャッカス2> に、ジョン・ウォーターズが出演していた。
JWは人脈が幅広い。

shame05.jpg


ジャッカス Vol.1 [DVD]ジャッカス Vol.1 [DVD]
(2005/12/09)
TVバラエティ

商品詳細を見る


街にはゲイやレズビアンのカップルもいる。
新しく引っ越して来た熊系ゲイ。
ボルチモアには熊系ゲイが住んでるエリアがあるらしい。
映画には彼らもエキストラ出演してもらった。

shame04.jpg
パパベアー、ママベアー&ベイビーベア

===
この映画には、隠語がいろいろ出て来る。
「ニューター」= セックス嫌い
「ファンチ」 = フ××クしながらランチする
「モッピング」= 盗む 
これは、<パリ、夜は眠らない。> にも出て来た。
JWはこれを、ドラァグ・クイーン用語で、
「このカツラ、モッピングしたのよ」 みたいに使う、と解説。

映画の中に出て来るポルノ雑誌 【FACE THE NATIONS】
このタイトルもある行為を意味する隠語 (ここでは自粛・・・)
表紙のモデルがマツコさんに似ていた。

shame08.jpg

その他、「bloosoms」 = (字幕では) 痔のケツ
と訳していたが、この隠語に関してはJW自身が解説が必要なワードと。
フィスト・フ××クに関するものなんだけど(ここでは自粛、おい、またかよ)こりゃ解説がないとわかんねーわ。
blossoms を自慢し合うサイトもあると言ってたから、検索したら出るのかも。
この字幕翻訳をした人のご苦労がしのばれるわ。

===、
今作は頭を打って脳震とうを起こす状態を不思議な幻覚シーンで表現する。
その幻覚シーンが古い映像の断片をつなぎ合わせて作られているのだが、その古い映像資料部分を手伝ってくれたのが、フランク・ヘネンロッターだった! 
→ <ゴッドファーザー・オブ・ゴア> <バスケットケース> 監督。
まさに、ハーシェル・ゴードン・ルイスがゴアフィルムの前に撮っていた、ヌーディーキューティやヌーディストキャンプのフィルムがあった。
ということは、JWとヘネンロッターは旧知の友人で、そのつながりでJWは <ゴッドファーザー~> に出演したってことか。またもJWの人脈!

===
劇中、カプリスがテレビで、イギリス映画 <赤い靴>(’48) を観ているシーンがある。
JWはこの映画のファンで、自分の作品に使わせて欲しいと <赤い靴> の版権を持っている人に連絡した。
どうせだめだろと思ったら、あっさりOKが出た。その人はなんとJWのファンだという。
ほえ~、JWのファンがそんなにいるとわ。 
こういう作品をちょっと使っちゃうってとこが、JWのセンスの良さなんだよな。
と思ってたら、こんなニュースが:
マーティン・スコセッシが2年の歳月をかけてオリジナル・ネガを修復した「デジタルリマスター・エディション」が、2009年カンヌ国際映画祭で世界初公開された。
スコセッシはこの作品をリスペクトしていた。

”あの” スコセッシがリスペクトしている作品だよ~ ゴイス!

赤い靴  デジタルリマスター・エディション [DVD]赤い靴 デジタルリマスター・エディション [DVD]
(2011/12/22)
モイラ・シアラー、アントン・ウォルブルック 他

商品詳細を見る


JWは言う。
この映画にはセックスシーンはひとつもない。
これは ”フェティシズム” の映画で、非現実的フェチはコメディになる。
セックス中毒の映画でも、今はエイズの問題などありセックスシーンを描くとややこしいことになる。

なるほど~ たしかにFxxxシーンはなかったわ。
この映画にはいろんなフェチ・変態が出て来る。
汚いものに性的興奮を得るヤツとか → タイヤや床をなめ回したり
フェチのアイデアを得る為にポルノ雑誌を読んだり、JWはいろいろ研究したそうな。
こんなヤツらがいるんだな、JW自身も感心していたくらい。
浜の真砂は尽きるとも世に ”変態” の種は尽きまじ。

===
JWのコメンタリを聞くと、この人はほんとにトークがうまい。
薀蓄を語りながらもギャグを忘れず、そしてほめ上手。
思えば、ドキュメンタリ作品に himself で多く登場してる。それっていうのはその辺を買われてのことなんだな。
つい最近では <ゴッドファーザー・オブ・ゴア>、<ヒストリー・オブ・ゲイシネマ> <ミッドナイト・ムービー>(近日UP予定)などに出演。
そしてフレンドリーだ。彼の人脈の広さもうなずけるわ。

彼の人脈といえば、パトリシア・ハーストの出演。
新聞王ランドルフ・ハーストの孫娘、誘拐事件の被害者となったが、その後犯人グループの仲間になって世間を騒がせた。
裁判傍聴おタクのJW、パトリシアと親しくなり、彼女はJW作品に続けて出演している。

===
ドリームランダーズからは、常連のミンク・ストール
すっかりおばちゃんになった。
このヘアスタイルは、ボルチモアの主婦がよくやっているヤツらしい。

shame06.jpg

<デスペレート・リビング> のジーン・ヒル。
200キロからだいぶサイズダウンしたもよう。30年前だからね。
二の腕の ”振り袖” 具合はゴイス!

shame07.jpg

尚、<ヘアスプレー> に主演したリッキー・レイクはこの時離婚訴訟中でLAを離れられず、撮影に参加できなかった。が、劇中のテレビ番組に出演している。

カメオ出演で ドルフ・ラングレン。
彼がボルチモア出身と知らなかったJW。
彼のエージェントと友だちだったことから出てもらえたという話。
JWったらあ、ほんと顔が広いんだからあ☆

shame09.jpg

ゾンビ革命PageTopデスペレート・リビング

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2015/8/24) 「怒り」に追記あり。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード