キャビン

「キャビン」
(2011/THE CABIN IN THE WOODS)


cabin05.jpg



当初チープなホラー映画と思いスルーしていたが、実はそう見せかけてのクセモノ映画らしいということで、行ってキタ。

@新宿シネマカリテ

ここは昨年12月、新宿南口にオープンしたミニシアター。
新宿武蔵野館系列です。
チロルが観たスクリーンは、ボストンのフェンウエイパークのような変形した客席であった。



怪作・・・。

なんじゃあこりゃあ?!?

男女5人の大学生がバカンスにやって来たのは山奥に建つ古ぼけた小さな別荘。その夜、5人は地下室の入り口を見つけると、さっそく中へと入り古いノートを発見する。それは身の毛もよだつ殺人鬼が綴った日記だった

cabin01.jpg


彼らは一人、また一人と殺されて行く。
そこには全てをコントロールするある組織があった。

cabin022.jpg


若者たちがリゾート地で次々に殺されて行くというのは、「13日の金曜日」とかホラー映画の定番だけど、このコたちはそこに出て来るコたちと違って、無軌道でアホな若者でもないし、むしろいい子たちなのよね。
なんだか理不尽で全然納得出来ないかんじ。
そしてそれら全てを監視しているコントロールセンターがあって、なんだか悪趣味。
が、こういうところに憤っていたらダメダメなのだ。

コントロールセンターの目的は一体何なのか?

ラストのオチは、

えええええええーーっ! 

何それえええええええー?!

という一作。

この結末を予測できる人はいまい。


<アベンジャーズ>の監督、ジョス・ウエドンが脚本を共同執筆。
ホラー映画、モンスター映画、SF怪奇映画にオマージュを捧げた。
チープなんだか金がかかってんだかよくわからない作品。
終盤シークレットの大物役者も出て来るお楽しみあり。


若者たちはけっこ上玉ぞろい。
ソーの弟クン、クリス・ヘムズワースくんも出てる。
クリステン・コノリーちゃんもカワイイ☆

cabin04.jpg

cabin03.jpg

シュガーマン 奇跡に愛された男PageTopサイコ(1998)

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード