シリアル・ママ

[シリアル・ママ]
(1994/SERIAL MOM)



シリアル・ママ 【DVD】シリアル・ママ 【DVD】
(2013/07/10)
キャスリーン・ターナー、サム・ウォーターストーン 他

商品詳細を見る


ジョン・ウオーターズの傑作 [シリアルママ] は長い間DVD化されず、この7月にようやくDVDリリースとなった。

ということでおよそ20年ぶりにリピート鑑賞。


歯科医の夫とこどもが二人、ボルチモア郊外に住むビバリーは ”カンペキな主婦”。
が、ビバリーには別の顔があった。
道徳的に許せない行為をした人、家族を侮辱した人を憎悪し殺してしまう連続殺人鬼=シリアルママだった。

いやあ、やっぱおもしろいわ、これ。
殺人に駆り立てる動機がくだらなければくだらないほどドラマは面白くなる。
駐車場スペースで横入りした人、レンタルビデオ屋でビデオを巻き戻さず返却するばーさん、リサイクルのごみ分別が出来ないおばちゃんなどなど。

くだらないのだが、ジョン・ウオーターズ(以下JW)のうまいところは、見る側にいくばくかの共感を与えるところにある。
日常身近にいるこういう人に、誰しもいらっとしたり、むかっとしたりした経験があるのでは。

↓ 駐車場横入りしたミンク・ストールは、エロ電話に悩まされる
mom04.jpg


この作品はJW作品の中でもメジャーヒットした。
それはJW自身も語っている通り、当時人気女優だったキャスリン・ターナーの出演によるところが大きい。
チロルも当時、どっひゃあ~! JW作品にまさかキャスリン・ターナーが出るなんて!? と思ったもんね。

DVDには特典映像2作がついている。
2008年製作のメイキングドキュメンタリ 「Serial Mom:Surreal Moments」 の中で、JWをはじめとするスタッフやキャストが当時のエピソードを語る。
みなキャスリン・ターナーについて多くを語った。
ドリームランダーズの一人、JWの右腕 パット・モランは、「ターナーが主役に決まったら、次々に資金が集まり、何もかもがうまく運んだ」と言い、ミンク・ストールやリッキー・レイクは 「キャスリン・ターナーって怖い人だと思ってた。会ったら全然違う。冗談のわかる楽しい人」と話した。
息子役マシュー・リラードのコメントが印象深い。
「撮影初日に初めて顔合わせしたら、キャスリンはすでに全員の名前を完璧に覚えていた。思わず『どうして全員覚えているんですか?』と訊いたところ、『あら、この業界ではあたりまえのことでしょ』」

このDVDには、なんと、JWとキャスリン・ターナーのコメンタリが付いている!
キャスリン自身のコメントを聞くと、なるほどな、ってかんじ。
モラリストなんだけど、頭は柔軟。
父親が外交官だった為、幼い時から世界中で暮らしたことが影響したかも。
育ちはいいけどリベラルなのよね。
なんせ、当時スター女優だったのに、”こんな”作品に出るくらいなんすから。

キャスリンの他、ビバリーの夫役 サム・ウオーターストーンというのも意外なキャスティング。
メイキングで「(あまりにブラックで)撮影中”感情を害する”こともあったけど、いい経験だと思って開き直った」と言っていたのに笑えた。

mom02.jpg

息子役はマシュー・リラードだったんだ~ なつかしすぃ~な~ 
[スクリーム](’96)に出演するのはこの作品の後だった。

→ キャスリン・ターナーによると、彼の父親(脳外科医だそうな)が撮影現場にやって来て、
「うちの息子は俳優に向いているだろうか」と訊かれたという。
「私はいいと思うわ」と答えたキャスリン。
親心・・・ええ話や。(この作品がマシューの長編デビウ作だった)

その他、ハードコアの女王トレイシー・ローズやパトリシア・ハーストなどがカメオ出演。


さて、JWファンとしてはあらためてこの作品を見直していろいろ思うところあり、興味深かった。
大女優を主役に迎え、ビッグな製作費、すっかりメインストリームに移行したドリームランダーズからどれだけのメンバーが参加しているのか。

いたいた!
美術 ヴィンセント・ペラーニョ、衣装のヴァン・スミス・・・。
ヴィンセントは今までじゃ考えられない予算に大喜びし、撮影のロバート・M・スティーヴンスは、欲しい機材は何でも買えた。信じられなかったと話す。
かつてディヴァインの衣装を作ったヴァン・スミスが、今回はキャスリンの衣装を全て作った。
どれもステキだった。エレガントで品がある。ドラァグ・クイーンのドレスと対極!!
やっぱりヴァン・スミス 天才!!

↓ このワンピースがチロルのお気に入りだ!
mom08.png

このストーリーは、JWがかつて裁判おタクだった時のことが下敷きになっている。
シリアルママは6人を殺したシリアルキラーだが、すっかり人気者になる。
殺人鬼が人気者になり世間が熱狂するというのはアメリカだけの異常な現象とJWは言う。
「裁判所の周りで犯人の顔のついたバッジやTシャツが売られ、しまいには殺人鬼と結婚したがる女もいるなんて僕には信じられないよ」
→ はいはい、まさに [ペーパーボーイ] はそういう話でした。

映画の中で、ビバリーは殺人鬼おタクだ。
ジョン・ゲイシーからのクリスマスカードやテッド・バンデイのメッセージテープを大切に持っている。
バンデイの声はJW自身がやってた(笑)

ビバリーの息子チップは、スプラッタムービーおタク。
家で見ているビデオは、ハーシェル・ゴードン・ルイス [血の祝祭日]だった!

mom05.jpg

ビバリー第二の殺人でも、ハーシェルカラーが見られる。
娘の不実な元カレを火かき棒で刺して殺すのだが、棒の先に肝臓がささってる。キモ!

mom01.jpg



血の祝祭日 [DVD]血の祝祭日 [DVD]
(2013/02/06)
コニー・メイソン、トーマス・ウッド 他

商品詳細を見る


もう一作のDVD特典 ドキュメンタリ 「The Kings of Gore:Herschell Gordon Lewis and David Friedman」 がおもろかった。
JWが敬愛するハーシェルとプロデューサーのデヴィッド・フリードマンが出演するドキュメンタリ。

ハーシェル作品の編集担当 ロバート・L・スニーズはなんと、ゲイリー・スニーズの父だった!
仕事場に連れて来たゲイリーはまだ5歳くらいだったと当時を語る二人。へぇ~へぇ~へぇ~

mom10.jpg  スニーズ・ジュニア


===
とにかくこの作品は、キャスリン・ターナーの怪演に尽きる。
さらに彼女のコメンタリも聞いて、すっかりキャスリン・ターナーという女優に対する見方が変わったのだった。ソンケーです。

===
最後に、シリアルママは、秋に白いハイヒールをはいていた女が許せなくて殺してしまう。
女は「それは昔の話よ。最近のファッションは変わっているのよ」と抵抗する。
ママの主張にはチロルも共感するが、たしかに流行は変わっているのだよ。それにも納得。
JWの靴フェチが匂うラストショットなのだった・・・。

コメンタリで、若いスタッフが、「なぜ秋に白い靴をはいちゃいけないんですか?」
JWとキャスリン、二人に一瞬の間があり、JW「育ちが悪いってことなんだよ」

mom07.jpg



ITPageTopマルチプル・マニアックス

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2015/8/24) 「怒り」に追記あり。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード