イップマン 最終章

「イップマン 最終章」
(2013/香港/葉問 終極一戦/IP MAN: THE FINAL FIGHT)



ipfinal05.jpg



イップマンの晩年を描く ”最終章”。
9月28日の公開を楽しみにしていたのに、10月は何かと忙しく、最終日3日前にやっと見てキタ。

@新宿武蔵野館

女性客が多くて、意外!!
イップマン師匠って、女性ファン多いのか!?


ブルース・リーの師匠としても知られる実在の武闘家、イップ・マン。
晩年のイップ・マンがほかの流派とのトラブルや愛妻の死を乗り越え、地下格闘技大会を開く巨悪に挑む姿を描く。


1949年妻子と別れ、単身広東省佛山から香港にやって来たイップマン。
庶民を相手に詠春拳を庶民に教えることになった。

イップマン師匠の仙人のような枯れたたたずまいと、ギラギラと脂ののった黄秋生(アンソニー・ウオン/ウオン・チャウサン)、ありっすかあ?!と思っていたけんど、アンソニー・ウオンの貫録勝ちッス!


史実に沿いながら、香港映画らしいエンターティメント作品になってて楽しめました。
なんといってもオドロキなのが、師匠と若いクラブ歌手とのロマンス!
じぇじぇじぇ~~!!であります。

クラブ歌手ジェニー役 周楚楚(チョウ・チュウチュウ)のチャイナドレスが美しい。

ipfinal02.jpg


そして一番の見ドコロは、九龍城のボス・ドラゴンと師匠との死闘。(← またも雨中の一戦)
アンソニー・ウオン、がんばった!
ドラゴン役は、熊欣欣(ホン・ヤンヤン) お久しブリーフ~
日本の香港電影迷の間では、クマキンと言われてました。
ジェット・リーのスタントだったからね、ハンパねえッス。

ipfinal07.jpg


ことほどさように、クマキンをはじめとしてなつかしいメンツが揃ってるうれしい作品なのだった。

テッパンアイドル アニタ・ユン。イップマン妻・ウィンセン役。
これまたお久しブリーフ~

ipfinal01.jpg

かつて、トップアイドル アニタ・ユンと、人肉まんじゅうを作っていたアンソニー・ウオンが夫婦役をやるなんて、誰が想像したろうか・・・。

ハーマン・ヤウ監督は、その [八仙飯店之人肉饅頭] の監督だった!

八仙飯店之人肉饅頭 BOX [DVD]八仙飯店之人肉饅頭 BOX [DVD]
(2002/06/07)
アンソニー・ウォン、サム・リー 他

商品詳細を見る


そして、陳小春(ジョーダン・チャン/チャン・シウチョン)
コハル~~! 変わってないなあ。

↓ 右にいるのがコハル。
  前列のねーちゃんが磯野きりこみたいでちょっとこわかったww
ipfinal06.jpg


ドラゴンの手下役も香港映画ではおなじみの顔。ワル顔。
ケン・ローっていうのか。はじめて知った。
元ムエタイのプロ選手。その後ナイトクラブで用心棒をしていたところをジャッキー・チェンに見出され芸能界入り。
↓ ケン・ロー この人
ipfinal08.jpg

いっけねえ!
エリック・ツアンも出ているよ!

警官の汚職、労働者のデモ、魔窟・九龍城など、1950~1960年代の香港で実際に起こった事件を背景に描かれる。
警察組織のトップはイギリス人で、指揮系統は英語で行われていたんだね。
九龍城はほんとに治外法権。警察も手が出せない暗黙のルールがあった。

この時代の香港の風景って好きなんだよね。

ipfinal03.jpg


最後にちらっとブルース・リーが出て来る。
師匠に家をプレゼントする、とかなんとか、ちょっといい気になってる弟子をいさめる師匠なのだった。

映画の中に師匠の実子、葉準(イップ・チュン)が出てたんだと。
え~どこにどこに?? と思ったら、雑貨屋の店主だった。
師匠に電話を取り次いでたじーさん。へぇ~へぇ~

晩年師匠と長男は二人でよく散歩をした。
師匠は中環(セントラル)の辺りを歩くのが好きだったという。




タイピスト!PageTopあの頃、君を追いかけた

Comment

お久しぶりです!おかわりないですか。

香港ではないある島国の師匠の狂らんぶりと美男美女の競演をご覧ください。顔立ちで判断すると、たぶん女性ファンが多いんじゃないかと思ってます。師匠は実在の武闘家と思われます。そしてたぶん師匠は1949年ぐらいの生まれだと思います。師匠の仙人のような枯れたたたずまいと、ギラギラと脂ののった表情も必見です。映画らしいエンターティメント作品になってて楽しめますから、そっとお友達にお知らせください。

https://www.youtube.com/watch?v=Qti2W-n-R6k

◆通行人さん

お久しぶりです!
10月はレッドソックスの快進撃で、ブログの方はおろそかにしてました。

> 顔立ちで判断すると、たぶん女性ファンが多いんじゃないかと思ってます。
そう思います。モテそうですよね。ちょっとレスリー・チャン入ってる気も。

>師匠は実在の武闘家と思われます。
え、武闘家!? すごいです!

いつもながら通行人さんは、一体どうやってこういう映像をみつけて来るのか謎です。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード