ウディ・アレンの 夢と犯罪

[ウディ・アレンの 夢と犯罪]
(2007/UK/CASSANDRA'S DREAM)



ウディ・アレンの夢と犯罪 [DVD]ウディ・アレンの夢と犯罪 [DVD]
(2010/09/03)
ユアン・マクレガー、コリン・ファレル 他

商品詳細を見る


【マッチポイント】【タロットカード殺人事件】に続く、ウディ・アレンのロンドン三部作の最終章。

ロンドン南部に住む兄弟、カリフォルニアのホテルへの投資で成功を夢見る兄イアンと、
酒とギャンブル好きな自動車修理工の弟テリーは、それぞれの理由で経済的に追い詰められていた。
そこに資産家の伯父が現れ、資金援助を条件に元同僚の殺害を依頼して来る――

小心者には見ているのがつらい映画だった。
破滅して行く男たちの人間ドラマとでも言えばいいのか。

冒頭、中古のヨットを兄弟が買うシーンから始まる。
おいおい、たいした貯金もないのに、そんなん買えるのかよ!?

持ち金は一人800ポンドっていうから14万円くらい。後は分割で。
結局購入してしまう。
船には「カサンドラ・ドリーム」と名付ける。(→ これが原題です
テリーが大穴を当てたドッグレースの勝ち犬の名前。
そうか、今思うと、このヨットを購入する状況が全てを象徴していたわけだ。

金も余裕もないのにヨットを買い、それもバクチでもうけたあぶく銭を充てて、行き当たりばったりの人生。
むむむってとこだが、人生楽しもうぜ! UKの人的にはありなのか??
この物語の最後も、このヨットとともにあるのだった。

イアンは女優アンジェラと知り合い、気まぐれな彼女に夢中になる。
彼女の気を引く為、弟の工場から借りたビンテージカーを自分の車に見せ、カリフォルニアにホテルを数軒持っているとうそを言う。
あ~あ、なんでそんな見栄を張るかね?

cdream02.jpg


テリーは ツキが回って来た! とギャンブルにのめり込み、闇金に手を出す。
アツくなるなよ、やめとけって!

男ってほんとバカね。
そう、これはおろかな人間のドラマなのだ。

母の兄、ハワード伯父さんは、事業で成功した資産家。
甲斐性のない夫と兄をいつも比べる母。
頼りになる伯父は兄弟にとって絶対的な存在だった。
そんな伯父がロンドンに立ち寄ることに。
金に行き詰った兄弟は喜ぶ。

しかし伯父から元同僚を始末してくれないと俺は破滅すると泣きつかれる。
それにしたって人を殺すなんて冗談だろ!? 正気じゃない。
と、まっとうなことを言っていたのも少しの間。
兄弟は決断するのだった。

ふつーの人間が人を殺すことが出来るのか?いつ?どうやって?

ここからサスペンスフルな展開に・・・。

あああああ~ もう ダメ 
堪えられないよお~~~

見るのやめてもいいですかあ?
果たして殺人は実行されるのか?

1960年前後のフランス映画の赴きあり。
若い時のアランドロンがやりそうな。
野心家のイアン役でもいいし、もっと若い時のドロンだったら、テリーの方でもいい。

イギリスではアメリカのように銃が流通していないので、「殺人」の手段を考えるとハードルが上がる。
やっぱり銃は殺人の重さを軽いものにする。

===
絶対的存在のハワード叔父さんは一体誰が演じるのだろう?
と思ったら、トム・ウイルキンソン。

ユアン・マクレガーは年を取るごとにイイネ!
ギャンブル好きで愛すべき単純バカ系キャラのテリーにコリン・ファレル。
後半はモジャ眉がずっと「ハの字」だった。

cdream01.jpg


イアンが入れあげる小悪魔キャラ アンジェラ=ヘイリー・アトウイル
美人なんだかそうじゃないのかビミョー・・・と思ってたら、
【情愛と友情】 でチロル、メスゴリラと呼んでた人だった。
モリーの気のいい恋人は、サリー・ホーキンス。今年【ブルージャスミン】でオスカー助演女優賞にノミネートされた。
今回はブロンド。
そういえばアレンの映画って、女が二人出て来る場合、ブルネットとブロンド設定にしてる気がするよ。

ウディ・アレンらしい軽妙なタッチや、くすっとさせるユーモアセンスのようなのを期待するととんだ肩すかし。
ロンドン三部作は1ケも見ていないんだけど、みんなこんなかんじなのかな。
【マッチポイント】見たいと思ってたのにすっかり腰が引けてキタ・・・。どうすっか。


マッチポイントPageTopホビット 竜に奪われた王国

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード