ポンペイ

「ポンペイ」
(2014/POMPEII)


pompeii01.jpg


ヴェスビオス火山の大噴火により、一日で滅んだ古代ローマの都市ポンペイ。
今でもその遺跡はそのまま残っている。
悲劇の都市ポンペイと、主役がイケメンつうのに魅かれて見てミタ。

@TOHOシネマズ日劇
↑ 大作を見るにはやっぱり日劇だなあや

おもしろかった~~!

ケルト人のマイロは、幼い時ローマ帝国軍に両親を殺される。
その後奴隷として売られ、グラデュエーターに。
マイロの数奇な運命に、しょっぱなから惹きつけられた。

マイロはポンペイの有力者の娘カッシアと恋に落ちる。
そこにカッシアに横恋慕するコルヴスが現れ彼女に求婚。
マイロにとっては両親の仇、憎き相手だが、自分は奴隷の身。
闘技場で死闘を繰り広げている中、地響きが襲う――

親の仇、奴隷、剣闘士、ライバルとの友情、身分違いのラブロマンスと、あんなことやこんなことがてんこ盛りのまさに娯楽作!

観る側は、火山の大噴火が来るのはわかっているわけで、それがいつ来るかハラハラドキドキ。
それがまた大迫力の映像。この世の厄災が全てキタっ!ってかんじ。
噴火による地震で地面は割れ、崩れ、大津波、火砕流、火山弾、ダンダダーン!
ほんとに怖かった!

pompeii02.jpg

主役マイロ役キット・ハリントンはイケメンなんだけど、オーラをビシバシ出すかんじではなく、寡黙で、そこが好感持てた。
サム・ワーシントンと同じ系統。

マイロ、馬の気持ちがわかっちゃう!
馬とお話出来るとこに胸キュン!
なんだそれ?! ドリトル先生かよ!といちおーツッコんでみる。
マイロはケルトの騎馬民族、馬の扱いには慣れてるってことなのだ。納得よ 

pompeii04.jpg

そんな馬エピソードに、お嬢のカッシアも胸キュン  フォーリンラブ☆
エミリー・ブラウニングは美人すぎなくてこれまた好感度大。

pompeii05.jpg

大噴火後、コルヴスに軟禁されたカッシアを助けに向かうマイロにキュンキュンの連続 

でもさ、さすが2014年=現代の作品、助け出されたヒロインは、頭はボサボサだし、顔はドロだらけ。
今はそれくらいのリアリティがないとダメなんだね。チロルはいいと思う。
映画なんだから、せめてもうちょっときれいにしても・・・って思う人もいるのでは?

敵役コルヴスは、キーファー・サザーランド。この人は悪役をやった方がイイね!
他、カッシア父 ジャレッド・ハリス、カッシア母 キャリー・アン・モス [マトリックス]のヒロインも老けたなあ。それを考えるとキアヌはキープしてるよな。(孤独だけど・・・(笑)

↓ マイロとポンペイ最強の戦士アティカスとの友情物語がえがっだどぉ!

pompeii03.jpg


W・S・アンダーソン監督のインタビューを見ると:
「ポンペイの遺跡で見つかった遺体に、裕福な女性と恋人らしき剣闘士が見つめ合うというものがあり、そこから想像をふくらませた」 と言う。
萌え~!

ポンペイを再現した豪華セット&CGと、現代の粋を尽くしたポンペイの悲劇を楽しみました。
こういう作品は劇場で見ないとな。
おススメでっす。

ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金PageTopアラビアンナイト

Comment

おお!

6パック(8パック?)
キット・ハリントンって最近ブレイク中だね。癖のないイケメンでしかも名門の出?
演技力がまだ謎だけど・・・。今後どうなるかな。

キーファーがちょっと浮いてたネ。髪型のせいか?だからと言って、キーファーにどんなヅラを被せればマッチしたのかは疑問だけどさ・・・

キャリー・アン・モスに最後のクレジットで気が付く。時の流れを感じました(^^;)

■りおこさん

コメントありがとうございます。

> 6パック(8パック?)
> キット・ハリントンって最近ブレイク中だね。癖のないイケメンでしかも名門の出?
> 演技力がまだ謎だけど・・・。今後どうなるかな。

「ゲームオブスローンズ」の主役なのだね。まだ見てないけど。
ほんとに由緒正しいお坊ちゃまなんだね。
この映画のガツガツしてないかんじはそいうとこから来てたのかも(なんつて)

キット・ハリントンで検索かけたら、「キット・ハリントン 身長」つうのが
2番目に出て来た。
つられて見てみたら、173cmだったyo!
お坊ちゃまのコンプレクスはここか?!

> キーファーがちょっと浮いてたネ。髪型のせいか?だからと言って、キーファーにどんなヅラを被せればマッチしたのかは疑問だけどさ・・・
この監督はたまに変なところに趣味の悪さを出すな。

> キャリー・アン・モスに最後のクレジットで気が付く。時の流れを感じました(^^;)
「マトリックス」からの途中を観る機会がなかったのでこんなことになるんだよね。
時空が一挙にワープしたかんじ。でも母役とかやれるならイイネ!
老けたけどやっぱりきれいだった。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2015/8/24) 「怒り」に追記あり。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード