イベント

【イベント】
(2003/CANADA/THE EVENT)


event01.jpg


【第13回 東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2004)上映作品】

カナダ映画です。
監督:トム・フィッツジェラルド

ニューヨーク郊外で、青年アーティストのマットが自殺した。その死に疑問を抱いた検事ニックは、彼の家族や友人の関与をにらみ調査を始める。すると次第に様々な事実が明るみになっていく。医者からエイズ末期と診断されたマットの、家族へのカミングアウト。それを見守るドラァグクイーンやレズビアンの友人たち。そして、死を間近に控えた彼の下したある決断、それは…。

今また、安楽死、尊厳死が話題になってる。
人は死期を自分で選べないのか。
人類普遍の問題かも。

event03.jpg


パーティを開いて自殺する、というのは日本人の感覚にはないなあ。
マット自身のキャラが描かれないのが不満。
マットはどんな人?
どんな恋をしてきたの?
なので、今イチマットにシンパシーを持てなかったッス。

脇役に、オリンピア・デュカキス(って今聞くと懐かしい名前になってしまった)、サラ・ポーリー、パイパー・ローリーと手堅いメンバーを揃えた。

event02.jpg



悪童日記PageTopグランデコール

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード