グランド・ブダペスト・ホテル

【グランド・ブダペスト・ホテル】
(2013/イギリス+ドイツ/The Grand Budapest Hotel)



グランド・ブダペスト・ホテル [DVD]グランド・ブダペスト・ホテル [DVD]
(2014/11/12)
レイフ・ファインズ、トニー・レヴォロリ 他

商品詳細を見る


ウェス・アンダーソン、ずっと気になってた。が、一度も見たことがない。
ちょっと変わったクセモノ映画を撮る監督。
6月6日の公開からずっと見そびれ、やっと名画座にかかった!と思ったらDVDリリース(11月)。
どうしよう?と迷ったが絵がきれいという評判に、スクリーンで見るのを選択。 → その3

@飯田橋ギンレイホール

1932年、品格漂うグランド・ブダペスト・ホテルを仕切る名コンシェルジュのグスタヴ・Hは、究極のおもてなしを信条に大勢の顧客たちをもてなしていた。しかし、常連客のマダムDが殺されたことでばく大な遺産争いに巻き込まれてしまう。グスタヴは信頼するベルボーイのゼロと一緒にホテルの威信を維持すべく、ヨーロッパ中を駆け巡り……。

ウェス・アンダーソンワールドへようこそ!という映画だった。
1932年アルプス山脈を望む旧ズブロフカ共和国(架空の小国)の温泉リゾートを舞台に起る連続殺人事件(といってもコメディ)。

今はもうどこにもない、古き良き時代の失われた栄華。
人をノスタルジックな気持ちにさせる、何もかもがドールハウスの出来事のよう。
パティシェ アガサの作るカップケーキのようでもある。

この作品のキモはなんといってもオールスターキャストにある。といっても渋めオールスター!
主役のレイフ・ファインズから、
F・マーレイ・エイブラハム(最近ご無沙汰)
エドワード・ノートン、ハーヴェイ・カイテル、ビル・マーレイ、オーウエン・ウィルソン
エイドリアン・ブロディ、ウイレム・デフォーに、ジェフ・ゴールドブラム (キャラ濃い!
トム・ウィルキンソン、ジュード・ロウ、シアーシャ・ローナン、
フランスから、マチュー・アマルリック、レア・セドゥ (レアがメイドっ娘ですよ!)
+ ベルボーイ ゼロ役トニー・レヴォロリ
マダムDがティルダ・スウィントンってエンドクレジット見るまでわかんなかった(笑)

gbh01.jpg


我的にはエイドリアン・ブロディが良かった!悪役をやってこそ光る。
邪なかんじがいいのよね。

gbh05.jpg


この作品はハイブランドとタイアップしていて、ヘンケル警部(E・ノートン)のアストラカンファーのミリタリコート、マダムDのコスチュームはFENDI。
PRADAはオーダーメイドのスーツケースとトランク、ウィレム・デフォーにブラックのレザーコートを提供。

gbh03.jpg

衣装担当はミレーナ・カノネロ。どーりでセンスがいいわ。
オスカーを三度受賞 (『バリー・リンドン』、『炎のランナー』、『マリー・アントワネット』)
『時計じかけのオレンジ』 『シャイニング』 もそうだったのねえ。ゴイス!

この作品の本当の主役は、「グランド・ブダペスト・ホテル」自身といえましょう。
(ホテルのロケ現場はドイツの古いデパートだそうな)

gbh04.jpg


タイタンの戦い(1981)PageTopカミングアウト

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://agorass424.blog43.fc2.com/tb.php/961-72cfc61e

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2015/8/24) 「怒り」に追記あり。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード