ラズベリーライヒ

【ラズベリーライヒ】
(2004/ドイツ+カナダ/THE RASPBERRY REICH)



ラズベリー・ライヒ [DVD]ラズベリー・ライヒ [DVD]
(2008/02/28)
スザンネ・ザクセ、アンドレス・ルプレヒト 他

商品詳細を見る


世界各国70以上の映画祭で招待上映されながら、その過激な思想と性描写に日本国内の映画祭では上映拒否され続けた問題作。
ブルース・ラブルース作品がまさか日本公開されていたとわ! 
→ 2007年 @UPLINK
そして、DVD化もされていたとわ!
とりあえず見てミタ。


ドイツ赤軍”RAF”に憧れる女性闘士グドルンは過激派集団『ラズベリー・ライヒ』のリーダー。彼女は性的革命によって革命を成し遂げるという理想に燃え、ドイツ屈指の資産家、ヘルマン・シュミットの息子パトリックを誘拐するのだが、事態は予期せぬ方向へと向かい出す。――

常にカゲキかつスキャンダラスな作品で賛否両論を巻き起こすブルース・ラブルース。
今度はテロリズムと性革命!
って、なんだそれは?!

最初のグドルンとボーイフレンドとのFXXK シーンにはドン引き・・・。
が、一見過激な展開なんだけど、見ている内にブルースらしい突き抜けたユーモアセンスとでも言うのかな。くだらなくて笑っちゃう。

rasp01.jpg


性的革命なくして、真の革命はない!
同性愛革命なしに、性的革命はない!
異性愛の抑圧から解放されよ!
ブルジョア的一夫一婦制からの解放を!


女闘士グドルンの主張に洗脳され、同志の男どもは仲間内でサカリ始める。
満足そうなグドルン。

なにそれ~~?!

「人質にキスを!」
グドルンはヘテロの同志に人質パトリックとやれ!と命じて、その撮影映像を父親ヘルマンに送りつけることにする。
ヘルマンはショックを受けるに違いない。
ところがパトリックはバリバリのゲイだった。
しかも父親には半年前にカミングアウト済み。
異性愛の抑圧から解放をと言われた同志もその内その気になって行き・・・(笑)

その後パトリックは同志の一人クライドと駆け落ちして逃走。
彼らの革命はあえなく終わったのだった。

そこから2年後、彼らはベルリンのゲイバーで偶然再会する。
ゲイバーのこの日は 「テロリストナイト」
目出し帽やアラブ風のコスプレで集う男たち。
ベルリンにはほんとにこんな企画ありそう。

↓ クラブの入口で入場者を選別してるおねえさん
  さすがベルリンだねえ
rasp06.jpg


彼らのその後の近況が微笑ましく、なんだか爽快な気分だった。
この辺がブルースの不思議な持ち味なんだよなあ。

rasp02.jpg


俳優たちはドイツなどヨーロッパのゲイポルノスターたちということで、どーりでみなナイッスバデイで上玉揃い。イケメンレベル高かったッス。(彼らの英語は吹替であった)
パトリック役アンドレアス・ルプレヒトなど、育ちのいいぼっちゃん風に見えたゾ!

rasp04.jpg



カミングアウトPageTopナイトレイト・キス

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード