パッション

【パッション】
(2012/ドイツ+フランス/PASSION)


パッション DVDパッション DVD
(2014/07/25)
レイチェル・マクアダムス、ノオミ・ラパス 他

商品詳細を見る


【悪魔のシスター】 からの~ デパルマつながり。

目下のところの直近作。
これがなかなか評判がいい。
デパルマ復活なるか?!


野心家のクリスティーンは、狡猾さと大胆な行動力で広告会社の重役へとのぼりつめる。部下のイザベルは、最初はあこがれの存在だったクリスティーンに手柄を奪われ、同僚の前で恥をかかされた上に、恋人にも裏切られたことから、クリスティーンに対して殺意を抱くようになり……。


久しぶりにサスペンスの楽しさを味わった!
ハラハラドキドキ おもしろかったッス。

見る前は、♀と♀の、なにやらレズビアン的要素の話なのかなと思ってた。
宣伝用スチールもミスリードするような写真を出して来てるし。
(とはいえ、別のところではたしかにビアン要素はあり)

passion02.jpg


とにかくこの話のキモは、クリスティーンという女ボスがいかにゲスい女か描くところにある。
イザベルのアイディアを全く悪びれず自分の手柄にし、男を利用して彼女の弱みを握る。
ニセの脅迫メール、防犯カメラの悪用、自分の目的の為に手段を選ばない。
この人ビョーキ?と思うくらいヤバい女。
でも、グローバルな広告業界だとこれくらい「あるある」なのかな?

クリスティーン=レイチェル・マクアダムス。
チロル的に、今ゲスい女を演らせたら No.1 と言えましょう。
イザベル=ノオミ・ラパス。
この人のほどほどのブス感がこの役に効いてる。

passion04.jpeg
↑ かませ犬ダーク=ポール・アンダーソン (←この人はわりとスキなタイプ)

このクソビ○チは絶対痛い目に会うはず。観客はみな思う。
後半確かに予想通りの展開に。
しかしそこからさらに、えっ、マジ?! という展開が待っている。

【キャリー】 を思わせる”夢落ち”技法で観客を惑わせつつ、お約束のスプリットスクリーンありぃの。
こりゃ、デパルマ復活!でよろしいんじゃないでしょうか。

passion05.jpg


キャリー (特別編) [DVD]キャリー (特別編) [DVD]
(2008/10/24)
シシー・スペイセク、パイパー・ローリー 他

商品詳細を見る


デパルマの変態テイストも健在!

passion06.jpg



物語のカギを握るイザベルの ”忠実な部下”ダニ=カロリーネ・ヘルフルト

passion01.jpg


いろんな意味で、女ってコワい・・・という一作。
しかし、すっきりしないエンディングがやっぱりデパルマなのだった。

===

巨匠 復活!!

passion03.jpeg



===
もともとは、フランス映画 【ラブ・クライム 偽りの愛に溺れて】(2010)のリメイク。日本劇場未公開。
クリスティーン:クリスティン・スコット=トーマス
イザベル : リュディヴィーヌ・サニエ
クリスティン・スコット=トーマスだとビッチ感が足りないナ。どんなかんじに仕上がってるのかしら?


ラブ・クライム 偽りの愛に溺れて [DVD]ラブ・クライム 偽りの愛に溺れて [DVD]
(2013/08/30)
リュディヴィーヌ・サニエ、クリスティン・スコット・トーマス 他

商品詳細を見る


ブルージャスミンPageTop悪魔のシスター

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード