真夜中のふたり

【真夜中のふたり】
(2013/ポーランド/Plynace wiezowce/FLOATING SKYSCRAPERS)


floating07.jpg


昨年12月ポーランド映画祭に行ってキタ。
ゲイ映画です。

@シアターイメージフォーラム

この前のジャック・スミス映画から、特別上映時のここの混雑状況は予想がつかず。
1Fだとキャパが60くらいで早い時間に満席の可能性も。
この日はより大きい地下のスクリーンだった。
平日にもかかわらずなかなかの入り。
イメージフォーラム、油断せずに行こう! by 手塚


クバは水泳選手。将来を期待される有望選手。
ガールフレンド シルヴィアに誘われて、とあるギャラリーのパーティに顔を出す。
クバはジャージで来るんだが、かこいい!
ナイッスなマッスルがあると、ジャージ姿でもしゃれおつに見えるとわかった。

floating04.jpg


そこでミカルと出会う。ミカルはゲイだった。

floating02.jpg

floating01.jpg

クバはシルヴィアという彼女がいるのに、ミカルにハゲしく魅かれて行く。
好きになりすぎて大事な大会をレース途中で棄権。コーチに大目玉をくらう。

なのにカノ女と別れるつもりはなく、それなりにラブラブしているとこが、チロル、今ひとつ理解不能。

シルヴィアは最近心ここにあらず状態のクバがミカルとつき合っていることに気づいている。
彼女はクバと別れたくない。

クバもミカルも実家暮らし。二人は愛し合う場所がない。
マンションの駐車場や屋外でサカっている。
二人に侮蔑の言葉をかけた男をクバはボコボコにする。
これがのちに悲劇を招く。

floating03.jpg

(以下ネタバレあり)


シルヴィアはクバのママ(いつもは犬猿の仲)に、彼が男とつき合っていることを言う。
ママはショックを受ける。
そして、シルヴィアは自分が妊娠していることも告げるのだった。

ママは息子に 「赤んぼの為に男と別れて、水泳を続けながら仕事を探せ」と言う。
(女二人が手を結ぶと最強だね)
追い詰められるクバ・・・。

ちょうどその頃、ミカルはマンションの駐車場で男たちに取り囲まれる。
かつてクバがボコにした男が仲間を連れて来たのだった。
「ホモ野郎!」 と男たちに暴行されるミカル。
・・・
動かないミカル。そこにはおびただしい血が流れ・・・。

===
映画はこのまま終わる。
ミカルは死んでしまったのか?
シルヴィアの妊娠は本当なのか?(ウソくさい)
何もわからない。

ポーランドの都会に住む若者たちを描いた。
異常に仲の良いクバ親子。リッチでインテリなミカルの家庭。
それぞれの背景もていねいに描かれている。

ホモフォビアによるヘイトクライムの悲劇で終わるのだけど、見境なく外でサカるのはヤバいと思うわよ。いろいろ気をつけましょう。
ポーランドは住宅事情が悪いのかしら?
男同士が利用できるホテルが少ないのか状況はよくわかんないけど。

クバのママが日本語学習にはまっていて聴き流し学習をしている。それがヘンなシチュエーションの日本語で笑えましたww
そんなシチュエーションの会話、日本人だってめったに使わないって!みたいな。

↓ マシュー・ヴァシルフスキ監督(中) 若くてキュートなイケメン!
floating05.jpg


悪魔のシスターPageTop踊るのよ、フランチェスカ!

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2017/07/15) 「FATHERS」に追記あり。 プーン役のAsda Panichkulは元MTVアジアの人気VJで東南アジアでは有名人。 ユク役のNat Sakdatornはタイのタレント発掘番組で優勝した実力派シンガーソングライター。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード