別海から来た女――木嶋佳苗 悪魔祓いの百日裁判

「別海から来た女――木嶋佳苗 悪魔祓いの百日裁判」
佐野 眞一





苦手な著者ながら、北原みのりの裁判記と比較する為読了。
北原みのりが、「女性目線」と言われるなら、典型的な「男性目線」で書かれたのが本書。

続きを読む

毒婦。 木嶋佳苗100日裁判傍聴記

「毒婦。 木嶋佳苗100日裁判傍聴記」
北原 みのり


毒婦。 木嶋佳苗100日裁判傍聴記
北原 みのり
朝日新聞出版
2012-04-27



2009年の首都圏連続不審死事件で男性3人に対する殺人罪などに問われ1、2審で死刑となった木嶋佳苗被告の上告審で、最高裁は4月14日被告人の上告を棄却し死刑が確定した。

ってことで、キジカナ本をUPしてみた。

続きを読む

クライム・ヒート

「クライム・ヒート」
(2014/THE DROP)


drop02.jpg

デニス・ルヘイン(「ミスティック・リバー」)の小説「ザ・ドロップ」を映画化。
脚本もルヘイン自身が書いた。
2013年に急逝した俳優ジェームズ・ガンドルフィーニの遺作となった。

監督ミヒャエル・R・ロスカム

続きを読む

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件

「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」
(1991/台湾/A BRIGHTER SUMMER DAY)


summer04.jpg

1995年BBCが選出した「21世紀に残したい映画100本」に選ばれた。
日本では公開から25年間DVD化されず、今年マーティン・スコセッシが設立したフィルムファウンデーション「ワールドシネマプロジェクト」とクライテリオン社との共同で4Kレストア・デジタルリマスター版が製作された。
今年は楊徳昌(エドワード・ヤン)の没後10年にあたる(1947-2007)

@角川シネマ有楽町
特別興行により、鑑賞料金は2200円。

3時間56分休憩なし。途中でトイレに行きたくなったらどうしよう・・・と心配しちった。

続きを読む

キング・オブ・エスケープ

「キング・オブ・エスケープ」
(2009/ Le Roi de l’évasion/93min.)


alainroi01.jpg


【第20回カイエ・デュ・シネマ週間アラン・ギロディ特集】その7

中年のゲイが16歳の女のコと逃亡する話って一体・・・。
前から気になってました。
2009年東京国際映画祭上映作品。
東京国立近代美術館フィルムセンター所蔵作品。

続きを読む

<<PrevPageTopNext>>

プロフィール

ナンシー☆チロ

Author:ナンシー☆チロ
映画と本のつれづれ日記。
マイナー路線でごめんなさい。
サッカーも好き☆
過去記事へのコメントも歓迎です。
尚、宣伝目的や記事に関連のないリンク・コメント・トラックバックなどはこちらで削除させて頂きますので、ご了承下さい。

追記・その他

  (2015/8/24) 「怒り」に追記あり。

リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ(タブ)

最近のトラックバック
カテゴリ
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード

QRコード

RSSフィード